夏休みにプールの男子更衣室で監禁&緊縛され、レイプで処女喪失した小学生時代の思い出

処女喪失してのは小学生の時です

小学6年生の夏休みに、
強姦され無理やり初体験したんです

夏休みに入り、学校のプールに行き、終わって
女子更衣室を出たときでした。

突然となりの男子更衣室に引き込まれ
監禁されたんです

騒ぐ暇もなく、口をふさがれ、
湿った床に押し倒されました。

上着をめくりあげられ、
顔をおおわれました。

胸を強くもまれ、
なめられたような感触もありました。

そしてスカートの中に
手が入れられました。

 私はひっしに足をばたばたさせました

その直後お腹に強いしょうげきがありました。

レイプ魔は、私が痛みにひるんだすきに、
パンツがおろされました

べろべろと体中をなめ回され、そして

激痛とともに私は姦通され、
レイプで処女喪失したんです

口をふさがれてなかったら
大声を上げていたでしょう

それは長くかんじられました。

中に入ったものは、
どんどん奥をつつきました。

最後はジワット中に広がる感覚がありました。

それでも終わりではありませんでした

2回、3回と私は強姦され姦通されたんです

 その後私は口をふさがれたまま、
洋服で後ろ手に縛られ緊縛されて
ロッカーの中に入れられました。

扉が閉まる音がして、
やっとかいほうされたとおもいました。

しかし身動きがとれないまま、
私は次の日までそのままでした。

 次の日、男子更衣室のカギを開けにきた、
先生によって発見されました。

警察につれていかれいろいろ聞かれましたが結局、
私を強姦した犯人は捕まりませんでした。

私はこのレイプ事件で
この街にいられなくなり
引っ越しして転校しました。

3年たった今考えると、
先生が一番怪しいと思います。

居残り練習をさせたのも先生だったし
いつも女子小学生をイヤラシイ目つきでみる
ロリコンぽい先生だったから、
今は、先生が犯人だと思っています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。