食い込み競泳水着でマンスジが見える女教師と、興奮するエロガキ生徒達

小学校の教師をしていました

そして、30歳の時、
小学6年生の担任をしている時
Hなハプニングが起きたんです

夏の熱い日でした

体育の授業でプールに入り、
担任の私も水着になって生徒と楽しく過ごしました

私の水着は当時
センセーショナルで話題だった競泳水着

それはとても体にフィットしていたのですが、
元気な子供たちがはしゃぐ中、
水の事故が起きない様にと
十分な注意を払いながら生徒たちに眼を配りながら
生徒と一緒に活発に動きました

するとフィット感抜群の競泳用の水着は、
肩から股間にかけてのテンションがきついせいか、
自然とお尻が少しずつはみ出し、
股間の前のほうにも
恥ずかしい影響が出てくるハプニング

このままプールから上がれば
痴女な女教師みたいな格好になってしまう

私は水中でお尻の食い込みを直してから 
プールから上がると活発で
大人びたエロガキ男子生徒がはしゃぎながら
私の股間を指差すと、ほんの数人の生徒でしたが
(女の子まもでもが)恥ずかしそうに、
きゃーといったような表情で、
私の股間にうっすらと恥ずかしい線を
浮きあがってしまっていた部分に
歓声を挙げたのです。

私も自分の眼で確認すると 
はっきりとマンスジが確認できて 
顔から火が出そう

しかし、担任の先生という立場なので
その事には何も触れずに、

「はーい、しっかり並びましょう」

と大声で生徒を整列させました。

いくら冷静を保っても
でもマンスジくっきりしている
Hな女教師というシチュはかわらず
生徒達はざわついてしまう

自分の体系に合わせた
サイズを買ったにどうしてだろう

私は自宅に帰ってから 
改めて競泳用水着が間違いのないサイズなのか
確かめる為に着用して、しばらくその格好で
家の中で日常と同じふうに過ごしてみました。

するとわきの下やお尻、
股間の部分に少しだけきつい感じの違和感を感じ、
乳首もぽっつり浮き出て、お尻ももちろんの事

少しずつなのですが 前のほうは
女性器の形を浮き出さたせてしまいます。

私はワンサイズ大きな水着を
買いなおす事も考えましたが、
競泳用水着は高価でしたし、
相手は小学校6年生の子供

このままでいいかな、
とそのままその水着でプールをする事に

しかし毎回そのような状況になると
数人のエロガキ生徒達たちが、
私のお尻や恥ずかしくなってしまっている
股間を指差して冷やかします。

そんな事は無視していれば
きっとすぐに静かになるだろうと思っていましたが、
しまいには

「先生、食い込んでるよぉ」

と言葉にするようになったのです。

小学生にとって30歳なんてオバサンだと思うんですけど、
その指摘してくるエロガキ生徒は、
Hな目線を投げかけてくるんです

それからというもの、
なぜかどうしてもその言葉が
どうしても頭から離れず

恥ずかしく食い込んでしまったいる
その部分を見られていた私は
心のどこかにそれを見られて楽しまれている
自分がエッチな感覚に思えるようになっていたのです。

そして夏休みになり、
学校のプールは休みの生徒の解放される
事になるのですが各担任が
当番になって監視に当たります。

さすがの私も 生徒以外の男性教師や
数人の父兄が居る中で
競泳用水着は見せられません

そんな夏休み中の監視当番の時には
ショートパンツや長袖のTシャツなどを着用しましたが、
こんな男性も居るなかで 

あのような恥ずかしい部分を見られたとしたら

と思うと恥ずかしいのにもかかわらず、
きゅんとしてしまう感触を覚えたのです。

そんな私は利用者がとても少なくなる
夜の市営の室内プールで
自分の体の線をすべてさらけ出してしまう競泳用水着を着て
泳ぎながら男性からの視線を浴びて
誰にも気が付かれないように、
露出プレイで膣を濡らしてしまっています

今度はもう少し人が多い所に行って
男性たちのいやらしい視線で
見られたい気持ちでいっぱいです

競泳水着のせいで、
露出にハマってしまったんです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。