ルームシェアしている美尻のエロギャルに痴漢マッサージをして放置プレイ【売春SEX】

エリートサラリーマンで実家も金持ちな俺は
20代で渋谷区の高級マンションに一人暮らし

ヤリチンな俺だが、
セフレや彼女とのセックスライフに飽きてきて
ある事を思いつた

それはルームシェア

一部屋全然使っていない部屋があるので
とある掲示板でルームシェアを募集してみた

すると20才の若い女性からメールがあり、
部屋を見てみたいとのこと

最寄りの駅で待ち合わせをすると
色白で髪を茶色く染めたヤリマン風のギャル

顔もなかなか可愛く
しかもミニスカで、ついつい犯したくなるエロスタイル

部屋に上げてギャルが窓から外の景色を見ている
隙にスカートの中を覗きました

すると黒いTバックで食い込みパンティで
ハミ毛しまくりのマン毛ボーボー

こんなギャルとルームシェアしたら、
楽しいセックスエロライフが送れると思っていると

ギャルも部屋を気に行ったらしく
明日から住んでもいいですか?とのこと。

もちろんと答え

ギャルが引っ越してくるのを待ちました

そして彼女が来ました。

今日もミニスカのエロスタイル

仲良くなろうとリビングで寝転びながら会話をしていると

「マッサージしてあげる」

といい上に乗ってくるHなギャル

「変わってあげるよ」

と言いマッサージ

お尻をイヤラシイ手つきで揉んだり
プチ痴漢プレイ

そして、ミニスカを軽くめくると
今度は紫の色の派手なTバック

ミニスカの中に手を挿れ、
プリケツな美尻を痴漢マッサージ

でもここで最後までSEXする気は無く
突然

「もう寝るね」

といい自分のベッドに行き放置プレイ

少しするとギャルがドアを開けてベッドに入ってきました。

我慢できなくなりいきなりディープキスをし、
そのまましゃぶってもらいます

上目使いがたまらなく可愛いエロギャル

何も考えずにベッドで合体し終わった後に
彼女が今後も家賃は体で払ってもいいですか?

と聞いて売春SEX

家賃と称してギャルの美尻を弄び
売春SEXで俺の性奴隷になっている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。