亀甲縛りで拷問されるように犯されるのが好きな雌豚彼女を調教【M女】

レイプされるのが大好きな
M女な彼女がいる

1人だけでこの淫乱な彼女を独り占めするのは
もったいないと思い、友達と一緒にレイプしてやる事にした

彼女の名前は、あつこといい
拷問や強姦されるのが大好きな変態彼女

いつもセックスの時は
SMの道具で足をM字開脚や亀甲縛りで緊縛したり、
手錠を使って拘束し、猿轡ではめながら
ハードなSMプレイで拷問されと
ガチイキしまくる雌豚だ

ある日友人の部屋へ遊びに行った時

彼女はお酒を飲んで、泥酔すると
フトンに横になっていました。

俺と友人二人の男三人は
普段とかわらずバカな話をしていました。

すると女がフトンから手を延ばして
俺の股間をまさぐってきたんです。

俺は友人もいたので

「やめろっ」

と言いましたが、
痴女で変態な彼女はやめる気配はありません。

そこで俺は友人のいる前で

「おまえやりたいのか?触ってやるよ」

と言って彼女が寝ているフトンの中へ
手を突っ込み彼女のオマンコを触った。

彼女のおまんこはすでに
本気汁でグショグショになっていて
指を動かすたびに
クチュクチュと音をたてている

友人二人はフトンの中から聞こえてくる
彼女のオマンコの音に興奮していました。

その日はそれで終わりました。

それから数日がたってから
彼女連れでまた友人の部屋へ遊びにいきました。

その日の夜、彼女とヤッている最中
に友人に見られてしまい
気まずくなった俺と女はセックスを辞め帰りました。

事件はそれから起きました!

その日を境に彼女とセックスをする時は

「おまえのやらしい格好を
俺の友達に見られたんだよ。
興奮してたんだろ?淫乱女」

と言葉責めすると

「だってぇ、あなた以外の男に、
それも友達に見られるなんて
恥ずかしすぎて興奮しちゃったのぉ」

と言いやらしい液をオマンコから垂れ流していた。

それから数日後

友達と遊んでいた俺は
彼女とのセックスの内容を
細かく友人に教えてやると友人は

「おまえの彼女やらしいよなぁ
俺の部屋でヤッてた時の格好が忘れられなくてさぁ、
すげぇヤリてぇよ。
無理ならマンコだけ舐めさせてくれよ」

俺は

「もう少しまってくれよ。
もっとちょっと調教してから
お前にも貸してやると」

と返事をした。

早速次の日に彼女を緊縛し
自由を奪った状態にしてから、

女の目の前で友人に電話をかけた

「俺だけど今
女スゲェやらしい格好してるよ!来るか?」

友人は

「すぐいく!バイブ打ち込んだりしてぇ」

と返事をしてきた。

友人が来るまでの数分間の時間が
たまらないらしく彼女は

「恥ずかしすぎるよぉ
あなたの目の前であなたの友達に
犯されるなんて私は淫乱だよぉ」

と言いながら触ってもいないのに
オマンコをひくつかせていた。

暫らくしてから友人が部屋にやってきた。
友人は緊縛された彼女の格好を見るなり

「〇〇ちゃん、俺はいつも〇〇ちゃんを
想像しながらオナニーしてるんだよ。
今日は実際に舐めたり突っ込んだりして
犯してあげるからね」

と言いながら

女のマンコを舐めたりしゃぶったりしていた。

俺は自分の女が知り合いに
ヤラれて喘ぎ声を出しているのを見て興奮していた。

女は本性をむき出しにして

「もっと犯してください、
ダメな女にしてください」

と言ってマン汁を垂れ流し
オシッコも洩らしながら失神ガチ絶頂

今では女は普通のセックスでは感じない
変態淫乱女になって犯されるのが大好きになりました

毎日のように友人と
俺が調教して激しいレイプSEXで
乳首を思いっきり抓ったり拷問ような
鬼責めをしてやっている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。