ブラジャーを脱ぐとおっぱいが大きい超美人小学生の思い出【クラスの女王様】

やっぱ子供の時は
女の方が発育良いんだと思うわ

俺が小学6年生の時に
凄い同級生の女子がいた

小学生の癖に、既に大人っぽい顔立ちで
超美人で身長も高く160cmの長身

しかも巨乳でおっぱいがデカイ

ランドセル背負ってなければ
とても小学生には見えなかったと思う

その超美人で発育が良い同級生は
性格はズバズバ物事をいうキツいタイプ
まさにクラスの女王様で
今思うとSMクラブでも働けるんじゃねーかってぐらい
男に対しても容赦なかった

で、その女王様が、
うちのクラスのAという男子と、
Bという男子と二股かけて
付き合っていたっていう噂が、
俺たち平凡な男子たちの間で広まっていた

真偽を確認できないまま卒業しちゃったんだが、
成人後、同窓会があって、
もういい思い出ってことか

元クラスメイトの一人が
二次会の席でAとBに問いただしてみたんだよ。

そうしたら、その真相がすごかった

まず、AもBを苦笑いしながら、
付き合っていたことを認めた

ただし二股ではなく、
時期はズレてた。

そうしたら、
その場にいたCという同級生が

「俺も付き合ってた!」

って言い出した。

AとBはそれを知らなくて、
Cも彼女がAとBと
付き合っていたのは知らなかったようだった。

笑っちゃうことに、
AとBとCは見事なまでに、
クラスの中で顔の良さが
一位から三位のイケメンだった

しかも三人とも、
そこそこ体格のいいスポーツマンタイプ

で、結局、女王様は6年生の間に
3人の男子を次々を乗り換えていたことが判明して、
酒も入ってきて、どんどん話はシモの方向に

これも驚愕の事実が判明し、
最初に付き合ってたAとはキス止まりだったが

Bはおっぱい触ったり、
小学生の癖して、
手コキまでしてもらったらしい。

さらにCとは小学校の間にフェラまでいった。

Cとは中学まで続き、
中1の二学期に初体験したらしい

でも三学期に破局

Aたち三人は、なんて女だ!

って話の流れになったが

むろん俺含め、女王様に選ばなかった蚊帳の外にいた
フツメンブサメンの男どもは、
死ぬほど羨ましがっていた。

俺なんて、話を聞きながら勃起したw

ちなみにその女王様は
同窓会に来なかった。

いろんな意味で、
行きづらかったのかもしれない。

とりあえず事実だけを簡単に書いたが、
俺はBやCとはわりと仲が良かったので、
酒の勢いも借りて、もっと詳細に聞き出したんだが

これがまたエロバナのオンパレード

ざっと挙げると、普段は女王様でも、
彼氏と一対一になると甘えん坊になるとか

ブラジャー取ると
小学生のくせに想像以上の巨乳で驚いたとか

一度手コキをしてもらったら、
もうたまらなくて、
学校でバレないように
毎日手コキしてもらってたとか

小学校時代は挿入こそなかったが、
よく裸同士で汗だくになりながら
何時間も絡み合ってたとか

女王様のフェラは当然最初は下手だったが、
回数重ねてどんどん上手くなっていったとか

面食いであることを全然隠さずに

「カッコいい子が好き!」

ってよく言ってたとかこの手の話を聞いて、
俺たちはもとより、キスだけで終わってたAが
死ぬほど悔しがっていたのが印象的だったな

「俺はただのジャンプ台かよ!」

「ホップ・ステップ・ジャンプのホップかよ!」

って言ってたw

俺もイケメンだったら
この超美人な同級生と小学校の時
Hな事できたのになーって思うと超悔しい

カァちゃん何て
かっこ良く産んでくれなかったんだよー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。