【姫初め】お正月にJS従妹の綺麗な割れ目にチンチン擦りつけて、素股でぶっかけ射精

正月に従姉妹のJSと姫初めしちゃったんです

姫初めといっても
挿入はしなかったんですが

あれは、お母さんの実家に大晦日から
正月にかけて里帰りした時の事です

お母さんの妹の娘である
従姉妹とHしちゃいました

従姉妹は、二人姉妹で
下の方で年はjs4年

その日はお姉ちゃんのほうが
部活かなんかでいなかったし

母も妹と一緒に買い物に出かけ

家には僕と従妹の二人だけ

暇だったんで本読みながら
時間つぶしてたらいつの間にか
そのjs従妹が寝ちゃってて

彼女とはHしたことあるけど
当然、jsを相手にHしたことは無い!

ロリコンな俺はツルツルの
天然パイパンまんこを見たくて

無防備な姿で寝てる従妹のパンツを
そっと下ろし夜這いしようしたら・・・

いきなり目を覚ましちゃったんです

すごい焦って、

何とか誤魔化さなければ!

と思っていたら意外にも冷静に
従妹は

「何してたの?」

って聞くんで

「気持ちいいことだよ」

って苦し紛れに言ったら

「気持ちいいことならいいよ」

って言ってきたんですよ!

念のため

「こことか触るけどいい?」

って聞いたら

「うん」

って言ってくれた!

俺は、漫画みたいに鼻血が出そうな程興奮し

半分ケモノみたいになって
まだ幼いパイパンおまんこを舐めると
ピンク色の秘部からトロリと愛液が

舐めてる間中ずっと喘ぎ声だしてたけど
始めてから3分くらいで

「ああん!」

って言いながらピクピク痙攣してたw

幼女のイキ顔って超エロいのねw

でも僕のはまだ元気だったんで
痙攣してまどろんでいる従妹を起こして
パイパンおまんこにチンコを擦りつけ素股

視覚的に超興奮してヤバかったわw

そしてツルツルまんこに数回擦りつけるだけで
もう我慢できなくなり
綺麗な割れ目にぶっかけ射精

イク瞬間は超興奮したけど
射精後の賢者モードで
幼女な従妹を穢してしまった罪悪感で
超鬱になった・・

でも従妹は、

「またしようね!」

って言ってくれるけど、
あの罪悪感は、もう味わいたくねーわ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。