レズな柔道女子は、ロリコンで食糞も出来る怖いスカトロマニアでした

アニメのYAWARAちゃんが流行った頃

私は当時、小学生で
YAWARAちゃんに憧れて
市の柔道教室に通い始めました

それで小学5年生になり
11歳の時体験したレズ話なんです

情動教室には、 女子大生のお姉さん
(森ねえちゃんとみんな呼んでいた)が、

「真央ちゃんは体が硬いから
寝技が上手にならないのよ
今度からだが柔軟になる方法おしえてあげる」

と指導してくれました

私は当時、正直者だったので
森ねえちゃんの家(大学の近くに下宿していた)に
柔道着を着て、教えてもらいにいきました

寝技の段階になり、
森ねえちゃんは私のお股を触り始めました

「真央ちゃんここ触ったことある?」

小学生でしたが、
私はもうすでに一人Hを覚えていました

でも恥ずかしいので言えず

、「ううん、ない」

と答えると

「ここを触ると気持ち良くなるよ」

と指をパンツの中に入れてきました。

森ねえちゃんは女子高から
エレベーター式に女子大(女子のみ)に入ったらしく、
幼い女の子が好きなロリコンレズビアンみたい

「小学3年に入った時からおねえちゃん、
真央ちゃんの事好きだったのよ
オッパイも少し大きくなって
うれしいよ」

全裸にされ、胸や
お尻の穴まで舐められました。

ちょろちょろっと生えた
私のおまんこの毛を、
森ねえちゃんは口に含んで楽しんでいました。

森ねえちゃんはバイブを取り出し、
私のビロビロの中へ

細い方のバイブは
おねえちゃんが唾をつけて
私のお尻の穴へ何とか入れて
とどめにローターで
クリトリスを愛撫してきました

一度に電源を入れると
私の一人Hとは比べ物にならないくらい感じて
頭の中が真っ白になってしまいました

それで、ブルブルブルッ痙攣しながら
森ねえちゃんの前で絶頂したんです

「柔道教えてもらいに来ただけなのに、
なんで私全裸でこんなこと」

と泣いていると、森ねえちゃんは
ペニスバンドらしきものを巻いて
挿入して無理やりアナルレイプされました

そして、私のお尻の穴に入れた
アナルバイブについたうんこも
森ねえちゃんは舐めたんです

ロリコン、レズだけじゃなく
食糞も出来るスカトロマニアだったんです

「真央ちゃんかわいい。
真央ちゃんのからだの中で
作られたものだからウンチだって汚くないよ
真央ちゃんのウンコ好きよ」

お姉ちゃんにお尻の穴を舐められ
いっぱいウンチを食べられちゃいました

私のウンチを嬉しそうに食べる
スカトロ柔道女子のお姉ちゃんが怖くて
それ以来柔道教室はやめました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。