女児用パンツを穿いて駐車場で精通してしまう変態小学生【野外オナニー】

私の精通は
かなり異常で変態的なシチュエーションでした

私は子供の頃からオシッコが近く
小学生になり授業中でもオシッコしたくなる事が
よくありました

しかし小心者な私は
おしっこにいきたくなっても言い出せず
教室でお漏らしする事が月に2・3回はありました

その日も授業中にお漏らししてしまい、
保健室で綺麗に洗ってもらって
いつもの様に学校で用意しているパンツを借りたのですが

その日に限って男子用のパンツが無く、
女児用のパンツを履かされてしまいました

その日は学校が終わるまで
女児用パンツを履いていると思うと
意識が股間に集中してしまい

何だかオチンチンがムズムズする感じがして
授業には全く集中できませんでした

そして学校が終わって
家に帰る道の半分くらいの所で
急におしっこがしたくなってきました

近くにはトイレも無いし、
家か学校に戻るまでガマンできそうにもなく
切羽詰った私は慌てて
目の前の駐車場に駆け込んで

奥の角の車と壁の間に隠れて
おしっこをしようとズボンのファスナーを
下ろしたのですが

女児用のパンツなので
オチンチンを出す穴がありません

急いでズボンを脱ごうとしたのですが、
焦っているせいかベルトがうまく外せず

とうとうおしっこが
少しずつ漏れ始めてきました

何とかズボンごとパンツを下ろして
一気におしっこを出し終わりましたが
パンツにはちょっと染みができていました

すごく情けない気持ちになりましたが
同時に外でお漏らししている所を
誰かに見られたらどうしよう

とか思っていると

オチンチンがムズムズして
大きくなって勃起してしまいました

それまで意識的に勃起なんてした事なかったので
少しビックリしましたが

とりあえずいつもの様に
包茎のオチンチンの皮の中に残った
おしっこを出すために

根本を両手でつまんで扱いた瞬間
ゾクっとする様な感じがして慌てて
手を止めました

少し落ち着いてからもう
一度扱いてみるとまた同じ感じがして、
気持ちよさに夢中になって
扱く速度を速めていくとゾクゾクがどんどん大きくなり

またおしっこが漏れるような
感覚を感じた瞬間

腰砕けになりながら
初めての射精をしてしまいました

精通は女児用パンツを吐きながら
野外オナニーだったんです

その日以降もお漏らしをしてしまう癖は治らず、
しかも漏らしてしまうと
あの日の野外オナニーでした
精通を思い出して興奮し

保健室で洗って貰ってる時にも
勃起するようになり
完全に変態小学生になってしまいました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。