幼稚園ママは10代の少年達と合コンして、カラオケBOXで乱交してしまう【オバショタ小説】

子供が通う幼稚園に
かなり派手な幼稚園ママがいるんです

ある日、その派手な幼稚園ママに
誘われて飲みに行く事になったんです

下の子を出産して4ヶ月たって
少しだけ落ち着いていた時期だったんで
主 人に相談したら

「たまには息抜きして
羽伸ばして来たらいいよ」

と言ってくれる優しい夫

妻である私は、
夫に甘えて久しぶりに楽しもうと
子供二人を主人に預けて飲み会に行きました

ママ友達3人での飲み会って
事で気兼ねない飲み会って思ってたのですが、
誘ってくれたお友達二人が

「内緒にしてたんだけど
今日は実は若い男の子とコンパなんだ」

って

ちょっと動揺しましたが、
今さら断るのもできないし

たまには合コンも
新鮮かなと思って
男の子が来るの待ってました。

少し待ってたら男の子は
4人が来たんですが
本当に若いんです

少年って感じ

友達に

「えっと、何歳なの、この子達」

って聞いたら

「この春から中2」

って

ちょっと不良っぽくて髪も染めてるし、
タバコも吸ってるんだけど、
どう見ても幼い少年でした

聞いたら携帯のサイトで
知り合ったって事で

私の友達一人と、男の子のリーダーの少年は
面識あるって事でした

かなり戸惑いましたが

私一人しらけるのもなって
そのままカラオケに行きました。

話してるとそんな悪い子でも
ないみたいだし

お酒も入って楽しい時間過ごしてたら
少年のリーダーが
王様ゲームをやろうって

そのころには私も酔ってて
じゃあやろうってノリで始めました

でも、なんかいきなり過激な内容

キスとか、股間に手を入れるとか

私達夫もいる人妻だし・・

相手は未成年の少年

やばくないかな

と思いながらも

少年達とはしゃぎながらキスしたり

服の上からおっぱいもんだり、
ズボンに手入れたりしてるお友達見てると
段々自然に思えて来て
私も笑ってました

私の命令はおっぱいにキスでした

服の上からチュ かなと思ったら

「よーこはちゃんとナマでだよー」

って友達が服をめくりあげました

「おおーすげー」

「乳首デカ!」

とか声が聞こえてきました

友達が

「よーこは今おっぱい出るんだよー」

て言うと 王様の少年が

「じゃあキスやめておっぱいに変更!」

って

10代の少年にいきなり
おっぱい吸われて

勢いだけで吸ってる感じでしたが
だんだん母乳があふれ出てきて

「おおー、おっぱいあったかいー」

って私の母乳に
少年も笑ってました。

そしたら他の少年が、

「俺も母乳飲みたい!」

ってもう片方のおっぱいを
吸ってきました

いやとかなんとじゃやなく私は

「ちょっと、ダメダメダメ」っ

て言ってたんだけど 
やがて声が出なくなって

なんだか頭がボーってしてきました。

静かになって

ふとみたらお友達二人も
それぞれ他の男の子とキスしたり
おっぱいを吸われたりしていて

やがて私たちの小さな
あえぎ声だけになりました

おっぱい吸われながら、キスされたり

うなじ吸われたり

何だかトロンとしていたら、
友達の一人が少年のおちんちんを
フェラしているのが見えました

座ってる友達の前で
ジーンズをずらして咥えてもらっていました

わたしのおっぱいを吸っていた少年が一人
ベルトを外してズボンずらして

「俺のもしゃぶって」

って私の顔の前に
おちんちんを持って来ました

こんな子供のおちんちん 

独特の匂いして皮も半分しか剥けてないのに…
でもすごく硬そうで、そそり立ってつショタチンコ

そのまま口に含みフェラチオしました

そんなに大きくないけど
何故か口の中で暴れるような感じ

常にトロトロと先から
カウパー液が溢れ出しているような感じ

口の中が唾液と少年の液でいっぱいで、
口からダラダラとこぼれだしていました

少年の鼻息が急に荒くなって 
やばいって思ってすぐ少年は
私に口内射精してきたんです

喉の奥に何回も突き刺さるように、
精子が

射精で暴れるおちんちんを口に
収めておくのが大変なくらいの勢いでした。

いつまでも射精している感じ
服が汚れるといけないんで

手であごを抑えながら
全部ごっくんとザーメンを飲みました。

男の子が少し落ち着いてきたんで
おちんちんから口を離したら
また別のおちんちんが
目の前に

「おばさんフェラチオしてよ」

と口に近づけてくる

私はびっくりして
ママ友の方を見ると
もうHしたり、乱交になっているんです

少年達と合コンして乱交してしまう
イケナイ幼稚園ママですが

たまに若い男の子とHすると
なんだか若返った気分で
子育ても頑張ろうって気になれるんです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。