自縛して、イボイボ極太バイブでアブノーマルオナニーする45歳のおばさん

45歳の変態おばさん
私は夫と子供がいない平日の日中に
アブノーマルな
変態オナニーばっかりしています

イボイボ極太バイブをおまんこに入れて
抜けないように下着で固定させ
さらにGパンを上から穿くんです

そして極太バイブが抜けないよう
ガムテープでグルグル巻き

ベルト通しの所には
紐をグルグル巻きつけて
Gパンをしっかり固定します

コントローラーは
もちろんズボンから出しとく

ここからがポイントで
正座状態で各足ずつ
足首から太ももにかけ

ガムテープを両足に
巻いて固定し、足が伸びないようしmす

さらに、両足を
ガムテープで巻いて
足が開かないようにすんです

ちょっと試したい人は
ここで、電源入れてみて
悶えようにも足が
固定されてあまり身悶えできないんです

んで、さらに限界を求める人
超M女な女性は
両手首にタオル巻いて
ちょうど手錠をしたように固定するんです

んで、紐で手が
離れないようにしっかり結び

さらに、手に縛った紐を
ドアノブぎりぎりのところに
結びつけるようにして
床に手が突かないようにします

この時点でコントローラは
ちゃんと持っててね

手に自由が利かない事
バイブが抜けない事確認したら
スイッチをMAXにして
コントローラを放すと

誰かが止めるか
電池が切れるか

紐を切るまで延々と
おまんこの中で動きまくりで
まるで大人のおもちゃに
レイプされるような感じを味わえるんです

自縛して、拘束された状態なので

コントローラーはもちろん
紐を切るためのハサミも
取れないんで噛み切るしかないけど
感じ過ぎたらそんな余裕ありません

私は、3回絶頂したのは
覚えてるけど

何回か失神して
正確な回数はよく分かりません

1つ言えるのは、
2回目絶頂した時、

「ホントに誰か止めて!」

ってイキ過ぎて
号泣しちゃいました

幸い手の縛りが甘かったのか

気付いた時には手が
自由になり

止める事ができましたが
ホントにおかしくなりそうなくらいの
快楽地獄で、あのまま絶頂し続けていたら
中学生の息子にとんでもない痴態を
見せてしまうところでした

このスリル感も癖になり
息子にバレそうでバレない
そんなシチュエーションでも
オナニーしています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。