満員電車で女子校生にパフパフしてもらう痴漢行為を覚えたエロガキ小学生

中学受験をする事になり
僕は小学4年生から塾に通っていました

そして、小学6年生の夏休み

僕は都内で開かれている
某大手学習塾の夏期講習に通う事になったんです

塾に行くには山手線や
中央線を利用するのですが
この路線は非常に混雑しているんです

この時、生まれて初めて
ラッシュアワーというものを
体験したのですが

小学生だった僕は
毎回満員電車に乗ると
本気で死ぬかと思いました

まあ数週間で
慣れる事ができましたが
小学生でしたので、
体が小さいと大変です

さて、ある日の事です

いつものように
電車に乗ろうとしたところ

何と通常よりもさらに
1.5倍くらい車内が混み合っていました

近隣の駅で人身事故があったよう

さすがに乗るのを躊躇していたら、
後ろから来た集団の波に
巻き込まれて強制的に車内に

こうなると子供の力では
どうする事もできません

ただ流されるままに
一気に車内に押し込まれました

この時既に僕は
半分潰されていましたが

視界に一瞬だけセーラー服姿の
女子高生が見えたんです

ヤバイ!

と思った次の瞬間には、
見事に女子校生の胸に
顔から突っ込んでいました

当時の僕の身長だと、
女子校生のおっぱいの高さと
私の顔の位置がちょうど
ピッタリだったのです

もちろんすぐに離れようとしましたが
背後から物凄い力で押されていて動けず

ついにはその姿勢のまま完全に
身動きが取れなくなってしまいました

完璧に女子校生の胸に
ハマってしまって、
体をズラす事すらできません

女子高生の胸の谷間でもがいている間に、
電車は動き出してしまいました

発車してからしばらくは
何とか離れなくては!

と思って体を動かしていましたが
すぐに諦めました

無駄な努力である事に加え

僕が動く度に柔らかい
おっぱいの感触が頬に伝わってくるからです

仕方なくジッとしていたのですが

電車の振動に合わせて
おっぱいがプルプル動いて
パフパフされるんです

後頭部は誰かに押されて
ゴリゴリ痛いのですが

押される度におっぱいに顔が埋まります

当然かなり息苦しい状態でしたが

僕は幼い頃から
スイミングスクールに通っていたので
我慢出来ないほど
苦しくはありません

むしろ息をする度にセーラー服と
女子高生自身の甘酸っぱいような
匂いが鼻腔に流れ込んできて

苦しいどころか、
いつまでも胸の谷間に
顔を埋めていたい気分でした

しばらくして電車がカーブで
大きく揺れた拍子に遠心力で
後ろに引っ張られ

数分ぶりに僕は女子高生の
胸の谷間から脱出できました

もう10年以上前の出来事なので
女子校生の顔は
忘れてしまいましたが
とても綺麗な女性でした

こんな美人JKの胸に
顔を埋めていたのかと思うと
申し訳なくて

謝ろうとした瞬間

背後から物凄い圧力が
襲い掛かってきました

逆カーブを通過

このままではまた同じ状態になると
思った僕は焦って右腕を
目の前にかざしました

その結果、
僕は顔から突っ込みは
しなかったものの

右手は彼女の胸を
思い切り触っていました

「ゴ、ゴメンなさい!」

もう頭の中はパニック

手を引き抜こうとしましたが、
自分の体と女子高生の体に
挟まってちっとも動かない

子供じゃなかったら
完全に痴漢だと訴えられるシチュエーションですw

顔を突っ込んでいた時は
柔らかいとしか感じられなかった胸も、
手で触ると違います

セーラー服の生地の感触

夏服の下のブラジャーは、
カップのデザインまで緻密に分かります

そして柔らかな乳房は
電車が揺れる度に震え
指で押す(押してしまう)度に
ビックリするくらいの弾力が伝わってくるのです

現在の僕が車内で
女子高生の胸を揉んだら
問答無用で痴漢逮捕!

しかし相手が小学生

しかもワザとじゃない事が
分かっていたので、
彼女は何も言わずに黙っていました

僕もしばらくすると落ち着いてきて
不可抗力だと割り切って、
おっぱいの感触を楽しみました

最初は電車の揺れに任せていましたが

最後には揺れに合わせて
おっぱいを揉んでいました

もちろん彼女は次の駅で
降りてしまいました

この事件の後、
僕は電車に乗る時は出来るだけ
女性の近くに立つ事にしました

おかげで夏期講習の間

同年代の女の子に抱きついたり
女子中学生のお尻触ったり
色々悪い事を覚えたエロガキになったんです

ただ、夏季講習以降は
電車に乗る機会は
ほとんどなくなってしまって残念です

現在の僕は、痴漢はリスクが
大きくて割に合わないと考えているので
大人になった現在は
もちろん痴漢行為はしていません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。