婚約者に二股かけられて、俺は彼女に捨てられた【恋愛トラウマ】

同期入社したOLと
社内恋愛し、婚約した

俺の婚約者の名前はサチ

サチはどちらかというと
性格が男っぽいような所があり
酔うととんでもなかったりするし

男友達もたくさんいるような
一見するサバサバした女性

外見もハッキリした顔立ちで
赤みがかったショートヘアーの美人

例えると歯医者や
眼科にいそうなタイプの女性です。(わかりにくい?

漏れとは部署が違って
話す機会は少なかったんだけど

飲み会で知りあって
趣味が合ったりしたので話が弾み

共通の友達もできたりして
何度か遊んでるうちに付き合い
彼女になった

それでそのまま1年くらい
普通に恋人としてやっていたら

お互い結婚っていうか
もっと深いところまで考えるようになっていった

その頃からサチは飲み会とか
そういうのに全然出なくなり

漏れとしてはサチの酔い方を考えると
危険要素が減って嬉しかったんだけど

そのかわり仕事が物凄く忙しくて
ちょっとノイローゼみたいな
精神的に安定しない時期が続いていた

彼女に気を使ったりと
いろいろ大変だった

ちょっと間を置いた方が
いいのかなーとも思い

今考えれば馬鹿だが

漏れもしばらく
電話だけで話したりしてたんだけど

そのうち電話してもつかまらなくなった

携帯も繋がらない日が多い

帰宅しただろう時間に
会いに行っても在宅してないもんだから
さすがに心配になり
サチの友達に会って聞いてみた

実は1年も付き合っておきながら
この友達(男)には
交際のことを言ってなかった

変に気を使われたり
距離を置かれるのも嫌だし
と二人で決めて内緒にしていた

態度とか素振りで
感づいてるかな?

とも思ったが
どうやらそんなこともなかったみたい

そしてその友人から
とんでもないことを聞かされた

同部署の彼が言うには
企画立上げなどで仕事が忙しくなりはじめた頃に
サチを口説き落として
喰った奴がいるらしい

漏れは直接面識がない奴で
26歳のTという男性社員

あんまり露骨に口説いてくるので
はじめはサチも軽くあしらっていたらしいけど

いろいろと話しているうちに親しくなり
仕事上のストレスを相談したのがきっかけで
一気に仲が近づいたとか

サチにとって、漏れよりもTの方が
信頼できる存在なのかと思ったら
なんだか泣けてきた

しかし阿呆だけども
サチが他の男に喰われたって
話が妙に気になって
知ってるだけ、細かく
教えてもらうことにした。

そのときの俺は女友達のエロ話に
興奮するスケベ野郎に見えたかもしれない

Tはどうやら同部署の男に
サチとのことを自慢しまくったらしい

サチの性格からいって
泥酔するようなことがない限り
絶対男とはHしない

俺もそこはかなり信用してた。

みんなそれを知ってるし
だからこそTも自慢したのかも

全裸のサチから

「欲しいよ」

と言われたんだとか
週末はTの家に連泊して
寝る間も惜しんでHしたとか

漏れは絶対にしなかったけど
酔ったときは中出ししたと

およそ俺との生活では
見ることのできなかったサチの姿に
それを聞いた後、漏れは反省した

そして、浮気、二股されていた事実に
悲しくなった

これは半ば自分の力
足らずではないかと

精神的に壊れた時に
傍にいなかった漏れが悪いんだと
本気で思った

結局 この後でサチとは
ほとんど自然消滅

婚約に近い形にまでなりながら
Tに寝取られたような形に

俺は意図的にその後を
聞かないようにしてたから
細かくはわからんけど

二人はその後すぐに妊娠入籍したらしい

恋人とケンカしないで
別れたのは初めてだったので
漏れにとってこの恋愛は半ばトラウマかもしれん

投稿したら多少スッキリしたけど
今でもかなり傷ついている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。