姉レイプ!処女で美人な姉に睡姦して、無理やり中出しするシスコン弟

姉は24歳でOLをしていて
実家に住んでいるます

昔から姉の事が大好きで
俺はシスコンな弟でした

ある日、夜中に姉から

「迎えに来て欲しい」

と電話がありました

姉好きな俺は
夜中に迎えに来てと
言われても面倒くさいとも思わず
まるでしっぽを振っている犬のように
姉を向かいに行きました

姉は、美人で大人しくて優しい
女優の武井咲に似ていて美人で
俺にとって自慢の姉なんです

姉の話だと家から車で
30分くらいの所にある某ボウリング場に
いるとの事だったので
早速迎えに行く事にした。

約30分後
姉のいるボウリング場に到着した。

姉に到着したと電話をすると

「ボウリング場内の
ゲームコーナーにいる」

との事だったので
ゲームコーナーに行くと
ポツンと一人ベンチに座っている姉を発見

姉に近づくと
酒の匂いがプンプンした

「姉ちゃん、迎えに来たよ!」

と言うと

「ごめんね!ありがと!」

と言う姉

姉を車に乗せ帰り道

信号で止まっていると
姉は安心したのか眠ってしまった

寝息をたてて眠る美人な姉を見ていると
ムラムラしてしまい
姉の胸を触るが姉は起きない

信号で止まる度に姉にキスをしたり
おっぱいを触ったり夜這いしていると
家に到着した

「姉ちゃん、家に着いたよ!」

と言うが、姉は起きる気配がない

仕方ないので姉を
おんぶして家に入り
姉の部屋のベッドに寝かせた

俺も部屋で寝ようと思ったが
姉の胸元が大きい開いていて
白いブラが目に入り
理性が壊れてしまい

姉の服を脱がしてしまった

姉は着痩せするタイプなのか
Dカップはある巨乳が
ブラからはみ出していた

俺は姉が起きない様に
慎重に服を脱がして
ブラも外すと、綺麗な張りのある
巨乳おっぱいが露わになった

乳首は薄いピンクで、まさに
美巨乳おっぱい

俺は、姉の乳首を舐めたり
乳房を揉んだり睡姦して
姉の美巨乳を堪能していた

次に俺は姉のパンツを脱がし
産まれたままの姿にしてやった

俺も着ていた服を脱いでいた

姉の下半身は
透き通る様な素肌

オマンコの毛は綺麗に処理させていて
目の前にはロリ幼女の様に
綺麗な無修正オマンコ

俺は姉のオマンコを
舐めたりしながら
堪能していると、姉が目を覚まし

「ま~君!
何してるの!やめて!」

と抵抗するが
理性を失った俺は抵抗する
姉の口にチンポを入れようと試みる

姉は

「まぁ君!やめて!いや」

と必死に抵抗する。

俺は力ずくで姉の口にチンポを入れ
根元まで突いて口淫レイプしてしまう

姉は時々

「おぇ!おぇ!」

とえづくが
俺はお構い無しに姉の頭を持って
腰を振ってイラマチオレイプ

姉にフェラをさせて
俺のチンポは大きくなったので
姉のオマンコに挿入しようとした時、姉が

「まぁ君!ダメ!
私たち姉弟だよ
入れないで!お願い!」

と頼む姉だったが
シスコンな俺はお構い無しに
姉のアソコにチンポを挿入し
強姦近親相姦!

亀頭まで入った時
姉が涙を流しながら

「痛い!やめて
まぁ君!お願い」

と身体を離そうとするが
無理ヤリ押し込んで
根元近くで、あまりにも姉が

「痛い!痛い!」

と言うので、少しチンポを抜くと
姉のオマンコから真っ赤な血が

そう!真面目で美人な姉は24才の今日まで
処女だったのです!

学生時代から彼氏はいた様だが
身体の関係はなかった様

姉の処女を貰い
再び姉の処女オマンコを突いていると
あまりの気持ち良さにイキそうになったので

「姉ちゃん!気持ちいい
イキそう!このまま、中に出すよ!」

と言うと、姉は目を見開き

「ダメ 中に出さないで
お願い まぁ君!お願い!出さないで!」

と言う姉だったが

「姉ちゃん!イク
気持ちいい!姉ちゃん」

と言って俺は激しく腰を動かし
姉に勝手に中出しレイプ

ドピッ ドピッ ドピッ

オナニーの時とは
比べモノにならないくらい
大量の精子が姉の処女オマンコに
ザーメンが入っていった。

姉は

「中に出さないでって言ったのに!」

と涙を流しながら
そう言った

射精が落ち着き
チンポを抜き、姉に
お掃除フェラをさせていたが
チンポは一向に衰えない

俺は、

「姉ちゃん
チンポが大きいままだから
もう一回Hしたい」

と言うと姉は

「もう無理!やめて!」

と号泣する

泣いている姉を尻目に
再び姉のオマンコに
チンポを挿入レイプして

激しく腰を動かして
再び姉の中に膣内射精しようとした。

再び、イキそうになったので、

「姉ちゃん!イクッ!
もう一度中に出すよ!」

と言うと

「もう嫌だ!出さないで!」

と涙ながらに言う姉に、

「一度、中出ししたんだから
一回も二回も一緒だよ!」

と言って姉のオマンコの中に
二回目の精子を流し込んだ

「もうやめて!お願い!」

と言う姉に対し
シスコンで変態な俺は

「今日から姉ちゃんは俺のセフレだよ!」

と言って姉を抱きしめ
無理やりキスをした

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。