【ブルセラショップの思い出】オシッコパンツとマン毛を売っていた中学時代

私がブルセラに初めて行ったのは
14歳の中学生の時

当時、コギャルや援交ブームで
都内にブルセラショップがあり

古着を処分するのに
高く買ってくれるお店があるから

って友達に連れて行ってあげると
言われ一緒に行ったんです

ブルセラショップに着くと
制服とか洋服が飾ってあるのが見えましたが

友達に裏口から入るからと
連れて行かれ

何人かギャル系の高校生がいて
下着姿で写真を撮っていました

何をやっているの?

って友達に聞くと写真付きで
下着を売るんだよって

友達が店長に話をしてくれて
値段を出してもらい

「服を着ているところの写真を
撮らしてくれたら少し値段を上げるよ」

と言われ返事をしました

着替え写真を撮る事になり

「体育座りになって足を内股にして
パンツが見えるようにして」

と言われ言うとおりにしました

「下着も売ってくれると
いい値段を付けるんだけどなぁ」

と言われ返事をして
下着姿でも写真を撮りました

パンツを脱ぐときは割れ目に
クロッチをこすりつけて
シミをつけてから脱いでと言われました

脱ぐと観察をするように見て
匂いを嗅いでビニール袋に
ブラと別に入れました

替えの下着と聞くと
お金を払うから自分で買うように言われました

来ていた下着を売って
ノーパン・ノーブラで帰りました

翌日、友達に昨日行った
ブルセラショップの店長が
話をしたいので

連れて来てほしいと電話があったので
学校帰りに行きました

店長から私の事が気に入った
常連のお客さんがいて

定期的に下着を買いたいと
言っていると

あと少しで来るので
話を聞いてほしいと言われ待ちました

15分後に来ました

当時 5,60歳位のロリコンおじさで
奥の部屋に行き話を聞きました

店長からこの間新しい商品が
入荷したと連絡があり
店を訪ねて見たら

「君に一目ぼれをした」

と言われた

下着は3日位は
き続けてほしいとのことと
一週間に一度、指定のホテルに来て
目の前で脱いでほしいと言われ

この条件をのんでくれたら
下着を定期購入すると言われました

出来るだけパンツは
汚してほしいと言われ
おしっこやオナニーの液も
パンツに付けてほしいと言われ

下着の引き渡し時に
審査をして値段を付けると言われました

ロリコンおじさんと
契約をすることになり
会うホテルも教わり

普通のホテルなのでおじいちゃんの
ところに遊びに行く感覚で
来てほしいとのことでした

3日ごとに着替え土曜日に
ホテルに行くようになりました

フロントで名前を伝え、
部屋を案内してもらいました

部屋に入ると10人位の
年配の男の人たちが集まっていました

聞くと中学生位の使用済み下着を
集める会の会長だったみたいでした

ビニールに入れて持って来た下着を渡し
手に取りみんなで匂いを嗅いだりして
品評会をやっている感じでした

いよいよ脱いでくださいと言われ
緊張の中洋服を一枚ずつ脱ぎ始めました

すると10人20個の眼が
私に向いていると思うと少し興奮気味でした

下着姿になり
少しこのままベットの上に
座る様に言われました

手を後ろにやって支えるようにして
足を広げるように言われました

すると私のシミ突きパンツの
匂いを嗅ぎはじめました

少しオマンコが熱くなってきました

じゃ、ブラから
脱いでくださいと言われました

パンツを脱ごうとしたときに
パンツを割れ目に食い込ませてから
脱ぐように言われました

少し濡れていました

また、みんなで確認を始めました

スッポンポンの姿でいると
少しマン毛がはいているんだね
と言われマン毛を売ってほしいと言われました

別にいいと思ったので返事をしました

ベッドに仰向けに
寝るように言われました

周りにみんなが集まり
マン毛を剃る準備をしていました

足を広げた方が
剃りやすいですかねと話をしていて
足首を持たれ斜め上に
広げられてしまいました

お尻も丸見えになっているのがわかり
マン毛を剃る時に
オマンコに手が触れる時に
体がピクピクしてしまい

動かないでと言われて
ロリコンのおじさん達は
私のおまんこに注目をしていました

剃り終えてツルツルの
パイパンになりました

足を持っている人が
いっぱいに足を広げ他のん二人が
性器を広げて観察をして

処女膜を初めて見たといい
きれいだと言っていました

最後にマン汁を売ってほしいと言われ
おじさん達のテクニックで
いっぱいマン汁を
出して上げるからと言われ

エッチなしでおっぱいを刺激する人と
性器を刺激する人と別れて

触るだけで
フイルムケースいっぱいになりました

朝方まで援交行為は行われました

二人分が限界でした

毎週同じ事の繰り返しで
途中から友達も呼ぶように言われて
二人で相手をしました

決まって最後に性器を
舐めてきれいにクンニしてくれるんです

結局Hアリの援交はしませんでしたが
中学生時代の懐かしい思い出です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。