映画館の中で、痴漢二人組に強制アナルSEXされ、号泣する女子大生

大学生の時、友達と映画を見にいった時に
痴漢されたんです

映画館の真ん中ら辺に座っていたら
両隣に見た目30代の男性があたしと
ユミ(友達)を挟むように座ってきた。

他の席も空いてるのに何で隣に?

と思ってユミに

「席移動する?」

って聞いたけど、その時上映開始のブザーが鳴って
照明が暗くなり、仕方なくそのまま座っとく事に

映画始まって30分ぐらいかな?

あたしの膝をサワサワとやらしい手つきで
触ってきた!

痴漢だ!

ユミに助けてもらおうと見たら
ユミは痴漢にユミでおっぱい触られてた。

マジかこいつ、あたしはスカートだったので
太もも触られ、ユミはパンツタイプだから
おっぱいを触られてたんだと思う。

声を出せず我慢してると、
何やら手錠みたいなもんで後ろ手で拘束された

ユミも同じように。

この鬼畜な2人痴漢集団だったんです

抵抗できずあたしはパンツを脱がされ、
ユミはズボンとパンツ脱がされておまんこ触られ、
気持ち悪いはずなのに濡れてきた。

それを知ってか男は指を入れてきやがった。

ユミもやられて半泣き状態。

そしたらユミの方にいた男が
おちんちんを出してきてフェラさせようとしてた。

あたしもフェラさせられて
頭掴まれて無理やり強制フェラチオ

その後、あたしを持ち上げて痴漢が
椅子に座ってあたしを自分の上に乗せておちんちん入れてきた。

下からガンガン突かれ、
めっちゃ悔しいのに身体は受け入れて
情けない事に敏感に感じて絶頂しちゃう私

ユミも同じようにされ、自分で声出さないような手で
口塞いでたけど、なんか感じて楽しんでる様子。

一旦おちんちん抜いて席立たされ、
一番後ろの通路の手すりに掴まされてバックで
痴漢に無理やり犯されちゃった。

ユミも後ろに連れてこられ立ちバックで。

男が出そうになった時、
おちんちん抜いてあたしの口に出した。

ユミはもろに顔射されていた

通路であたしとユミぐったり倒れた

それでもまだ男達しつこくあたしとユミを起こし、
ローションみたいなもんお尻に塗ってきた。

まさかアナルセックスするの?

「そこは嫌っ!」

って言ったけど、

「声出すな」

ってタオル口に詰められ、とうとうアナルに!

ユミも同じくアナルセックス。

めっちゃ痛くて叫んでたけど、
タオル詰められてるので『ンっンっン~』しか言えず、
勝手に気持ちいいと勘違いしてか激しく突いてきて中出しされた。

事が終わって痴漢集団の二人組は
私達を凌辱して帰ってった。

残されたユミとあたし、
席に戻って服着直して映画終わるまで
悲惨過ぎる体験に2人で号泣しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。