友達のオマンコにとろろ芋かけるキチガイレズビアンの凄テク調教

私も学生の頃、女の子同士で
触りっこしてレズプレイしていました

友達のおまんこが余り濡れなくて
痛いってゆうから

冷蔵庫にあった
とろろ芋の汁を友達のオマンコに
塗っちゃったんです

当然友達は
オマンコが痒い、痒いって
大暴れてしちゃって

私もどうしたらいい
かわからなくなって、
私、舐めてあげた

そしたら、段々友達の様子が変って
よがり出してきたから

一生懸命クンニして
舐めてあげてた

そしたら、
腰を上げながら

「あぁぃぃ」

って、突然、脚を突っ張って
ビクンビクンしだけど

当時はイクとか絶頂って
よく分からなかったから

焦って、余計に一生懸命に
舐めてあげてたら

「また、何かくるぅ」

って何度もピクピクして

気がついたら友達が舌を出して
ヨダレ垂れ流しながら、
アヘ顔になって
放心状態になってた

長い間カラダをヒクヒクさせて
普段では見れない姿になっちゃったの

そのイキ姿を見ていたら
何だか、してやった優越感に
満足しちゃって

それからずっと、とろろ芋を
塗りつけてクンニ責めの繰り返し

気がついたら友達が
私に逆らえなくなっちゃったから

「これから、あなたは私のしもべよ」

って言ったら、
無言でうなずいたの

それから19歳になるまで
マニアックなレズエッチを続けてた

今は彼女できたから
私たちのペットとして飼ってるよ

美形だから
私の彼女も気に入ってくれて、
暇さえあればいじり倒して
虐めている

今もとろろ芋使うけど
あの頃みたいに丹念に舐めて
やったりしない

ローターつけて放置したり、
ペニバンで犯したり
ペッtp扱い

カラダの防衛本能なのか
そのほうがあふれるばかりの
ラブジュースを垂れ流して
くれてやり易いから

されてる方は半狂乱になってるけど
それも堪らない見たい

バックから中をグリグリン
にかき回してやると
100回ぐらいイケそうなくらい
イキまくりなの

ペットだから構ってもらえないよりは
嬉しいみたい

つけてから腕を後ろに縛って
放置して彼女と愛し合ってると

自分でフローリングにクリトリスを
押し付けて勝手に何回も
イってて可愛いの

汚した床も綺麗に
舐めとらせてます

意識して調教したわけじゃないのに
友達はいつの間にか
ド変態なレズビアンになっていました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。