ストーカーのカメラ小僧と個別撮影会をするマゾなキャンギャルのモデル

私は昔からモデルや芸能人に憧れていて
大学生の時、モデル事務所に入りました

そして、キャンペーンガールや
イベントでお仕事するようになったんですが
キャンギャルの仕事をしていると
仕事場でよくHな目で男性に見られるんです

この前もオートサロンで
カメラ小僧達のいやらしい視線と
フラッシュの餌食になったり

通りすがりにお尻を触られたり
パンチラをとられたり

普通はキャンギャルを後ろから
撮ろうとすると係りの男性が
撮らないように注意するんですけど

私は後ろから盗撮しようと待ってる
カメラ小僧達にお尻を向け
ミニの中のTバックが写るように
Hなサービスもしてます

写真を撮られたり
ジロジロ見られるのは嫌いではなく
むしろ快感を感じるタイプなんです

現にプライベートでスカートの中を
盗撮されても、気づかないフリをして
撮らせたり、電車の中で
痴漢されても大体許しています

だから私に痴漢する人は
本当にラッキーなひとだと思います

キャンギャルの体を
無料で痴漢出来て
触れるんだから

こんなスケベな私でも
ストーカーみたいのは嫌だと思ってたんですが

先日のオートサロンで
一人のカメラ小僧に付けられ
ストーカーされたんです

途中新宿で乗り換えしようと
歩いていたら後ろから
声を掛けられ振る向くと

オートサロンの会場でずっと
私のミニの中を盗撮していたカメラ小僧

なぜすぐあのカメラ小僧だって
わかったかというと、見た目が少し
小太りでいかにも
マニアックそうな風体なのに
しょっていたリュックは私が
好きなコムサのリュックだったから

そのカメラ小僧Hは私に
10万で個人的に写真を
撮らせてくれないかと言うのです

私は少し躊躇ったんですが
お金に困っていたので写真だけならと
思い付いて行ってしまったんです

ホテルで衣装に着替えカメラ小僧に
写真を沢山撮られ

するとそのHがもう10万出すから
胸のパットを取って
写真を撮らせてと言ってきたんです

白の衣装だったんでパットを取ったら
乳首が透けて見えてしまうんですが

10万の為に私はパットを取りました!

Hはさらに興奮して
写真を撮り続けます

私もかなり興奮してて
サービスで少し股を開いてあげたり

途中少し休憩しようと二人で
ソファに座って話をしていました

話の内容がだんだん痴漢の話になり

そのHもたまに痴漢を
してると言うじゃないですか

でも内容は下着の上から少し
触れたのが最高らしく

私も過去の痴漢体験話を聞かせてあげたら
Hの股間は張り裂けんばかりに

そしたらHがもう5万で
CまでダメでもBまでお願いと言うのです

私も写真を撮られていたのと
痴漢体験話をして興奮していたので
ちょっとだけならサービスしても

Hはドンくさそうだったので
ヤバくなれば逃げられると思い
私はHに擬似痴漢プレイをする事に

私とHはホテルの一室を電車にみたて
私は壁際に立ちHが後ろから触り
痴漢プレイを始めました

Hは鼻息が荒くいやらしく
私の大事な所を攻めてくるのです

私も我慢してたエッチな声を出し
Hが感じてるのって

私はかなりヤバいかも
このまま触られ続けたらイクかもって

それを聞いたHはさらに
いやらしく触り、下着の中に

私はストッキングの上の
衣装用の下着を履いていたんですが

ストッキングがもうビショビショに
濡れていて

ストッキング越に触られイってしまい

あぁもう好きなように
犯れていいやって気に

それからストッキング越の
オマンコを写真撮られたり

その後は生ハメ撮りをさせてあげました

今までで一番興奮した出来事SEXかも

キャンギャルのモデルなのに
ビッチな風俗嬢みたいな事してしまった
罪悪感に興奮する私って
物凄くマゾヒストだと思うんです

性的な悪戯されるって
妄想するだけで興奮して
濡れてきちゃいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。