新人研修で美熟女な韓国人OLがデカチンハゲ社員と隠れて青姦SEXしてた

僕が初めて体験した
アジア系外国人とのH体験です

僕は大学卒業して会社に入社しました

すぐに新人研修で
地方にある研修所に行きました

4/1の東京本社での入社式が終わり
4/4~4/8の日程で、各々の仮配属先での
新人研修に先立っての基本的な
研修のため集合研修を受けていました

男女混成のチームを組まされ
課題をクリアしていくといった形式で
僕のチームはクリア出来ずに
昨日の午前で研修修了で
昼食後解散の予定が居残りになってしまった

それで、滋賀県の湖東にある
仮配属先の寮に昨日中に
帰ることが難しくなり
もう一泊することになった

人事の担当者の人たちは
最初から今日までの
出張予定だったらしく全員が泊まり

その中に研修の進行司会を
している気になる美人OLがいました

韓国人の熟女OLで
名前は、美鈴さん

韓国語読みするとミリョンさん

年齢は、40歳くらいの美熟女OL

身長は、160cm前後
体型はスレンダーで
ルックスは、熟女AV女優の
北条麻紀に激似で綺麗で妖艶な雰囲気

流石、本社人事グループの
管理職って感じのビシッと
タイトスカートのスーツを着た姿が綺麗でした

何よりもピンヒールのパンプスを履き
透明感の高いパンストに
包まれた美脚が超セクシー

研修中も熟女好きの僕は
こんな美熟女に一発お願いしたいなぁ~
なんてHな妄想しまくっていました

しかし、左手薬指に
光るリングがあって人妻なんだと判り

無理かな?

なんて考えたり

昨日は、居残りの疲れから
早く寝たのですが、深夜っていうか
今日未明に眼が覚めちゃいまして

それに、人事の人たちと
酒を飲んで風呂に入ってなかったので
こんな時間にと思ったけど
風呂に入りに行ったんです

一応温泉らしいので
24時間入浴可能っていっても
この時間に入る奴なんて
いないだろうって思っていました

予想通り脱衣所も
非常灯が着いてるだけだし
ガラス戸の向こうの大浴場は
明かりも点いてません

照明のスイッチを
探しましたが見つけられず

目が慣れてきたこともあり
非常灯の明かりだけでも良くなったので
着ていたパジャマ替わりの
スウェットを脱ぎ、籠にいれまし

で、大浴場のガラス戸へ向かう途中に
ふと見た靴脱ぎ場に先程は
気がつかなかったスリッパがあるのを発見

それも二つ

誰か入ってると思ったし
誰なんだろうとも思いました

そして、僕が使った反対の棚に
浴衣が入った籠があることにも気づいた

並んで二つの籠に
脱がれた物が入っています

確実に入ってる人がいます。

しかし、大浴場も
明かりは点いていません

ガラス戸から大浴場の中を
覗いてみますが、人の気配はしない

僕は、静かにガラス戸を開け
大浴場に入り、辺りを見回しますが
人の気配はありません

不思議に思いながらも
元に戻りガラス戸の横にある
スイッチを入れようとした時

女声で

「あっ・・あん」

ってHな声が
聞こえた気がしました

えっ!エッチしてる?

と思い聞き耳を立てます

しばらくは
何も聞こえませんでしたが、再び

「あんっあんっ」

ってエロい声がしました。

間違いなくエッチしてる時の声

誰だ?

って好奇心が湧いてきます

大浴場の外にある露天風呂で
露出エッチしてるようです

しかし、露天風呂は
何度も来てるのでわかるのですが
洗い場はなく、岩風呂風に
石が組まれた3mくらいの大きさの浴槽が

大浴場の端にあるガラス扉を開けると
すぐにある構造になっているん

なので、露天風呂へ行く事は
できません

仕方がないので、
ガラス扉越しに覗くことにします

ドキドキして足も少しガクガクと
震えているような感じがします

しかし、ガラス扉にゆっくりと
静かに近づくにつき
女の喘ぎ声がはっきりとしてきます。

「あっ・あっあっん」

僕の興味はいったい誰が誰と
野外エッチしてるのかということに
なってきていました

僕はガラス扉の前に着くと
ガラスに顔を押し付けるようにして
覗いていました

でも、奥の方で
エッチしているようで良く見えません

それで、僕は意を決して
ガラス扉を少し開けてみました

隙間から見る光景は先程と
差ほど変わるもではありませんでしたが

薄っすら見えるシルエットから男が
浴槽内から浴槽の縁に腰をかけた女の股間に
顔を突っ込みクンニをしているよう

女はスレンダーな体型

男の方は太った
デブ体型ってこともわかりました

ちゅぱっちゅぱっ

っていう男が女のマンコを舐める
Hな音が、はっきりと聞こえます

「○○君 そう そこっ!」

と言いました

○○って、あの禿げたデブの
人事グループの奴ではありませんか

しかも、女の声は
まさかって思いましたが、

「美鈴さん、俺のもしゃぶってぇ~」

って○○がいうのを聞き
あの北条麻紀似の美熟女韓国人OL!

美鈴さんが禿げデブと
エッチしてることに大ショック

しかし、韓国美人妻のエッチに好奇心と
極度の興奮で覗くことを続けてました

○○がクンニをやめ立ち上がります

今度は入れ替わり○○が縁に腰をかけ
美鈴さんが○○のチンコを
しゃぶりはじめます。

そのチンコなんですが
体型と同じくどうも太いみたいなんです

「顎が外れちゃいそう」

なんて言いながら
フェラチオし続けてるんです。

そして、○○が逝きそうになったのを
察知したのかフェラを中断して

「まだ逝っちゃだめっ・でもぉ~
この太いのを入れられたら壊れちゃうかも」

なんて言いながら縁に
腰掛けた○○に背中を向け
後背座位でマンコにチンコを自ら挿入していきます

しかし、本当に○○のチンコは太いようで
簡単には入らないみたい

そのあたりは○○もわかってるようで
立ちバックの体勢にして

じっくりと時間をかけて
挿入していっている

そういうことから
美鈴さんと○○の関係は長いのかも?

って思いました

徐々に入って来るチンコに美鈴さんは
歓喜の声を上げてます

「旦那と比べてどうや?」

とか聞きます。

「○○くんっの 方がいいわ」

「美鈴は太いのが好きなんやんなぁ~」

などと今度は年上の上司を呼び捨てにしながら
○○は更に深く挿入していったみたい

「いっぱいになる
○○君のおちんぽでいっぱい」

美鈴さんの様子から○○のチンコは
相当太いチンコなんだと思いました

どんなものか見たい気がしますが
暗がりなので見えないことが
もどかしかったです

その後、美鈴さんのマンコも
○○のチンコに馴染んだのか本格的な
ピストンが開始!

○○が美鈴さんの腰を持ち
大きく腰を振っているのが
シルエットでわかります

「うおっ~おうっあおっ」

とてもじゃないですが
あの美形の顔立ちをした美熟女が
発する声とは思えない女獣と化した
正に獣のような喘ぎ声をあげてます

「縁を持って」

○○は、美鈴さんの身体を回転させ
浴槽の縁で身体を支えるように指示しました。

美鈴さんが言われたようにすると
ストロークを大きくとりチンコをギリギリまで抜いて
美鈴さんがつられて腰を押し付けてくる
タイミングでチンコを打ち込んでいきます

禿げデブの癖になかなかのテクニック

見る角度が変わったので
○○のチンコが美鈴さんに
打ち込まれていくのが見えるようになりました

太さは、顎が外れるって程ではないようでした。

普通に見えます。

「もっうだめっ」

そう言うと前に崩れていきます

美鈴さんは立ってられないよう

「まだまだやで
これからや」

そう言うと○○は、美鈴さんを
抱きかかえるとガラス扉の前のわずかにある
湯浴み場に移動してきます

僕はあわててガラス扉から離れます。

幸いな事に抱きかかえた美鈴さんと
足元に気をとられている○○は気づいてません

大浴場内は、真っ暗なので
向こうからは見えないよう

それに、大浴場内の浴槽に入った僕は
露天風呂からは死角になっているはず

なので、○○と美鈴さんの
エッチを近くで見ることが出来ました

○○は、美鈴さんを優しく寝かせると
正上位で挿入していきます。

その時に、美鈴さんが
大きいって言ったわけを知りました

○○のチンコの亀頭部が大きく
エラを張ったまつたけのような
形になっている

それに上向きにカーブを描くように反ってるんです。

あんなので膣内をかき回されたら堪らないでしょう。

容易に想像がつきました。

僕の予想通り、美鈴さんの女の悲鳴は
チンコが入っていく時よりも
抜かれる時の方が気持ちいいって感じでした

入って行く時は

「あっ」「おうっ」

とかだけど、抜かれる時は

「んっふうんっ」

とか苦悶の喘ぎ声

エラで膣壁を掻かれるのが
強烈な快感を与えているのが
はっきりとわかりました

さらにつられて美鈴さんが
腰を浮かすと全体重をかけて
突きを入れるんです

そんなことが休みなく
続けられるんですから
美鈴さんは堪ったもんじゃない

「あっんっんんん」

美鈴さんもあまり
大きな声ではありませんが
絶え間なく嬌声を上げ続けます

○○の腰の動きが一段と激しく早くなります。

「イクでええか?」

「いっいわ きてー」

○○は、もの凄い速い
ピストンを打ち込んでいます。

「はっ、はぁおおおーっ!はぁああう」

美鈴さんが中イキ絶頂したようです

○○は、チンコを美鈴さんの
マンコから抜くと美鈴さんを跨ぎ
顔射をしていました

そして○○が射精し終えると
美鈴さんは自分からお掃除フェラをし始めてました

「チンポが大好きな女やなぁ~美鈴は~」

「いいわ~この味
堪らない・大好き」

なんて下品なことを言い合ってました。

この後、美鈴さんと○○は露天風呂に浸かり
まったりとしていましたが
僕は見つかるとまずいと思い
その場から離れ大浴場から出て行きました

しかし、禿げデブ野郎が
北条麻紀似の人妻でもある
美人韓国系熟女とエッチって
超羨ましいです

やはりあのデカチンに
美熟女OLは惚れたのでしょうか

あんなデカイチンコがあれば
美熟女な韓国人OLと僕もSEX出来るのにと
チンコのサイズが並な僕は悔しくなりました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。