レズビアンな奥様の餌食になり調教されたセーレスレディ

私は訪問販売員で
いわゆるセールスディという
仕事をしているんです

毎日街を歩き回り
色んなご家庭を伺っています

セーレスディの仕事って
出来る人と出来ない人の
明暗がはっきりとわかるんです

私はあまり上手くいってなくて
営業成績も悪くて

訪問販売をするような会社は
ブラック企業ですから

いつも上司から
給料泥棒呼ばわりされて
かなりきつく罵倒されているんです

それに私は隙が多いのか

お客様の女性などにも
目をつけられ易くて、
行く先々のお宅でイジメられてます

何処に訪問しても、
お尻に触って来たり

スカートの中を覗いたり

耳に息を吹きかけられたり

相手は女性なのに
どうして私だけ
同姓に痴漢、セクハラ行為を
されるのかわからずに、ただ、
成績を伸ばす為に堪えていました

ですが、私が拒絶するのを
堪えていると、段々
レズビアンな女性達は
大胆になって、誘惑されるようになりました

それとなく同性愛的な本や話しになり、
レズへの興味をアピールされるように

あるレズであり
バイセクシャルな奥様は
自分の女性遍歴を私に聞かせて
私にレズに興味があるか聞くようになり
特にないと応えると

過去に興味のないと応えた女性が
どんな風に調教してレズしたのかという
武勇伝を私に聞かせてくるんです

話はとてもリアルで詳細過ぎて
とても作り話には聞こえなくて
乳首が硬くなったりして

ようやく、次のお宅に移ったのですが
その家には少女しかいなかったんです

ですが、その少女は私を引き止めて
とても子供とは思えない目で
私を視姦してきました

私はドキドキしてしまい

子供の癖に上から目線で、
足を私の股に入れオマンコに
触れてきたのにはびっくり

思わず、感じてしまいましたが
ご両親が帰ってきたら
大変だからと逃げるように
そのお宅をでましたが

あまりの事にモヤモヤがおさまらず

ふらふらと来た道を戻り
誘惑されたレズな奥様のお宅で
私は再び言葉巧みに欲情させられ

リアルな妄想に囚われ、気がついた時には
奥様のクンニによる洗礼をうけていました

一度だけ、そんな言葉を
間に受けて受けた洗礼

それは私をいやらしいレズビアンにするのに
十分なものでした

クンニ自体されたこといのに
私は信じられないほどイカされて

その日からレズな奥様の虜になってしまい
呼びつけられる様になりました

その後はお宅を回るたびに
自分から誘惑する様になり
その度に弄ばれて調教されているんです

今では少女にも
翻弄される様になっていて
同時に7人とレズな関係を持ってしまっています

今ではそのお宅を転々としていて
なんな為の訪問かと言えば
恥辱される為の訪問です

一日3軒しか回れないし
カラダの震え後止まらない程
レズな女性達に犯され
成績が出せず困ります

呼び出しは毎日あり
もうカラダか持たない感じ

でも

「来ないさい」

と命令されると
私は断れなくて
向かってレズな女性達の
餌食になってしまうんです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。