【映画館】汚いオジチャンのザーメンが飲みたくてニーハイの男の娘がハッテン場に行く【メスイキ】

男の娘廃人な僕は
一週間ほどオナ禁してから
ハッテン場に行くのが日課になっています

女装子になりはじめの頃は
普通に彼氏とかいてHして
それで満足だったんですけど

女装子やゲイ向け出会い系で知り合った
悪い男性に媚薬をつかった
キメセクアナルSEXを仕込まれて
かなりハードなSEXをするようになり

いつの間にか普通のHじゃものたりなくなり
複数のオジサン達にレイプされるように
激しく犯されるHが好きになってしまったんです

それからですね
ハッテン場に行くようになったの

行くと複数のオジチャンに
犯してもらうんです

この前もオナ禁して
ハッテン場として有名な映画館に
行ってきました

平日の昼間で期待していなかったのですが
映画館に入ると思ったよりは人がいました

席に座るとすぐに僕の
両隣に薄汚いオジサンに挟まれたんです

ほんと、汚くデブなオジサン二人で
それだけで僕のペニクリは勃起してしまいました

その時の僕の格好を紹介すると
スカートにニーハイに
セーターをきて、ウィッグをつけていました

それで、オジサン二人は
僕の太ももを触って痴漢してきました

そのままペニクリを触ってくるの

恥ずかしぃい・・・

ってもうおかしくなるぐらい
悶えていると

左に座るオジサンが
何故か太ももから手を下に下げるんです

そして、ニーハイの中に手を入れて
ムギュって感じでニーハイの中で
オジサンの手がもぞもぞ動かしてきました

「柔らかい太ももで可愛いねー」

ってオジサンが耳元で囁きながら
ニーハイの中で太ももを撫で回してくる

ほんと、気持ち悪すぎるおじさんの動きに
私はどんどん興奮してHな気分になっちゃう

それで右隣のおじさんは

「はぁはぁ」

悶える私を見つめながら
キスしてくる

ほんと臭いおじさんの息

そんなおじさんとキスして
恥辱されている自分に興奮する僕

それからは臭くてキモいオジサンに
されたい放題

頭を掴まれてチンカスだらけの
臭いオチンチンを舐めたり
席を跨る感じで女性用パンティを脱がされて
四つん這いにされて
お尻オマンコに挿入されて
何度もメスイキしちゃう僕

「ちゅきーちゅきー
オジチャンの汚いオチンチンちゅきー」

って喘ぐ僕にどんどん他のオジサン達も
集まってきて

何本もの汚いオチンチンをしゃぶったり
オジチャンの臭いザーメンをいっぱい飲んで
ボロボロになるまで
何度もメスイキしちゃました

もう駄目なんです

オジチャンに悪戯されて
いっぱい犯されたり
オジチャンの汚いオチンチンが
お尻マンコにに入ってると想像するだけで
逝っちゃいそうになる変態男の娘な僕

アナル中出しも好きなんですが
一番好きなのはオジチャンのザーメンを
ごっくんって飲むことなんです

後は僕はイケメンには
全然興味ないんです

汚いオジチャンが大好きで大好きで
いっぱいオジチャンにチューされたり
悪戯されて奴隸にしてもらって
ザーメンを飲むのが好きなんです

もうこんな性癖になったら
普通の生活は出来ないと覚悟しているので
イケるところまで男の娘生活を
満喫しようと思っています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。