テニスの部活でチクポチならぬ、透け乳首になっていた可愛い巨乳同級生

中学生の時、部活に入るのが校則で決まっていました

俺は、一番楽そうな
ソフトテニス部に入る事に

入ってみると、わりかしハードな部活でしたが、
結構面白くて、朝練などにもちゃんと参加していました

ある日、朝練でボレー練習をしてた時に
ネットサイドで球拾いをしてた時

クラブ内で結構可愛い石田という同級生の女の子に
少し見とれてた時のことです。

やけに彼女の胸元がゆさゆさと
揺れていることに気がつきました。

僕は思わず小声で

「マジか」

と言ってしまいそうになりました。

薄手のTシャツからブラが透けるのは普通なのですが、
彼女のハーフカップブラは激しく動いたためか、
左のカップが少し下にズレて乳首がこぼれているのが
彼女のTシャツから透けて丸見えでした。

チクポチならぬ、透け乳首していたんです

500円玉ぐらいの大きさの
彼女のトップが丸見えでした。

そして、練習中に動く度に
彼女のおっぱいが上下に揺れる

右のカップも下がってきてしまい、
ついに、右の乳首までブラから巨乳おっぱいがポロリ

彼女のTシャツは2つの突起が出て、
ゆさゆさと揺れています。

ずっと見てたらまずいと思ったけど、
見ずにはいられませんでした。

最後に座って話を聞くときに
たまたま彼女の隣りで横は彼女だけ、
後ろは誰もいないと絶好のチャンスでした。

話が続き彼女が前のめりになった時、
汗を吸って重たくなったシャツはだらんとだらしなく下がり。

彼女の左のおっぱいは全開でした。

おっぱいどころか
ブラの上の乳首まで丸見えだった。

しかも、その日もう一つありました。

彼女が膝立てて座って雑誌を読んでいました。

たまたま彼女の隣に座って、一緒に本を覗いていたら、
彼女の制服の胸元がめっちゃ開いてて
しかもブラジャーが本で下から持ち上げられてて
もうカパッと前に倒れて、その膨らみ、
巨乳おっぱいも円錐みたいな感じで、
ぴょこんってふくらんでいたんです。

そして、その先に小さい尖った乳首。

俺はというと勃起を隠すために膝たてて、
そしてこの可愛い同級生の巨乳女子生徒の
胸元を覗き込んでいました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。