熟女レズや近親相姦レズをする変態熟女達とエロすぎる実況テレフォンSEX

俺は特殊なセフレがいたんです

実際に会ってSEXするんじゃなく
電話だけでテレフォンSEXする
セフレがいました

そのセフレは30歳でミキといいます

ある晩、普通にミキと会話していて

会社のお局OLのエリとマユミという
お互い40代後半の熟女OLのが
レズSEXしていると聞き

アパートに来てもらいレズプレイを
聞かせて欲しいとお願いしたのが始まりです

エリとマユミを待っている間

ミキとテレフォンSEXしてたのですが

会話中ミキが弟と
近親相姦エッチしてると告白したのです

高校生の時に
お等々にオナニーを見られたのが
きっかけで迫られるようになり

姉弟近親相姦をするようになってから
10年以上続いているとか

弟は母親(50代)と二人暮らしで
ミキが実家に帰ると必ずHしてると言うのですが

ここで疑問

「(センズリしなが ら)弟さんはお母さんに手を出してないの?」

「(喘ぎながら)わからない
お母さんの下着でオナニーしてると言ったことはあるけど」

「仮に母親と弟がSEXして るの見たら興奮する?」

「想像できないからわからない」

こんな会話をしているとエリとマユミがきた

どんな様子かミキに聞くと

「目がイッテル
したがって いるのがワカル」

ミキを通して二人に全裸になるよう伝え
準備できた時点でマユミに替わった

マユミに挨拶をして一人に乳首を攻めさせて
もうひとりにクンニさせ
電話越しに熟女レズSEXの実況ボイスがはじまったww

「気持ちいい?」

「ホンマに。二人に攻められるの初めて」

「御主人に見られたら大変だね」

「私バツイチなんです。エリさんも」

「お子さん いるのかな?」

「娘と息子が一人ずつ」

「息子にオナニー見られた?」

「はい、見たこともあります」

「見て興奮したでしょ。その後は?」

「(小声で)手伝い ました」

「手で?お口で?」

「両方」

「セックスしたでしょ?何回も」

「しました」

「今でもしてるね。二人に告白しなさい」

「私、息子とHしてる」

間もなくマユミが
イッタので少し息を入れつづけます

「ところで息子と娘はしてる?」

「多分してる」

「娘とは親子レズエッチした?」

「それはまだ」

「今晩母子三人で近親相姦したくない?
今から二人に呼び掛けて」

意を決したマユミは受話器をもったまま
携帯で息子と話始めました

「ヒロ君お母さんやけど
今夜ユウちゃんと三人でせえへん?
あんた達がしてるのお母さん知ってるし、
近親相姦のビデオ見てたら我慢できなくなって
ユウちゃんにも伝えるから三人でしよ。だから早く帰って来て」

「ユウちゃんお母さんやけど
今夜なヒロ君と三人でHせえへん?
そんな驚かなくてええって
あんた達がしてるの知ってるし
私もヒロ君としてるし。あんたもわかってたやろ」

「それでさっきな、ヒロ君に電話したらOKやって
だから三人でしよ。みんなで気持ち良くなろ
早く帰って来てね」

携帯を 切ったらさっきと
比ものにならないほど淫らな雰囲気で

「興奮する~三人でする~」

と一言

マユミを通してミキとエリに
レズSEXしてお互いをイカセるよう指示

マユミはあっさりとイッタ

すぐにエリに替わってもらった

挨拶もそこそこにエリに感想を聞く

「凄くヤラシイ」

でも嫌がってない様子

彼女も近親相姦の経験があるのか聞 くと
息子はいなく娘が一人だけ

母娘でのレズ関係はないが猥談は良くすると言う

マユミとミキにエリを攻めるよう伝え会話開始

エリは娘と彼氏がHしてるのを
よく覗いてオナニーしていて娘に
気付かれたこともあると言う

また彼氏のエリを見る目がいやらしいとか

彼氏と娘と3Pらんこうしたいと聞くと
もちろんと即答

娘とレズプレイしちゃえと唆し彼氏に電話させる

「カズ君こんばんは
今晩ウチに来れる?
実はね私カズ君とHしたいの
カズ君が私をいやらしい目で見 てるの知ってる
私も二人でHしてるのを覗いてはオナってるの
だからウチに来たら娘とするでしょ」

「その時部屋にお茶持っていくから
そのまま三人でしたいと娘に言ってくれる?
私も娘のオッパイ攻めてイカセて
その後カズ君と娘にイカセてもらうの
いいでしょ?早くウチに来て3P乱交しよ」

携帯切ったらエリもマユミと同じ様に淫乱モードに

「ああ~私も3Pできる~オマンコ疼く~」

これまたエリもイッテしまった
またミキに替わるよう指示。

「どう?ミキも3Pしたい?
実家帰って弟とHしたくなった?」

「ああ~私もしたい~」

『宣言しなさい』

「私も弟とヤリマス~私も経験あります~」

『すぐに連絡しなさい
お母さんとも3Pしたいでしょ?』

すかさずミキは受話器を持って
携帯の会話を聞かせてくれた

「お姉ちゃんだけど。これから帰るけどウチにいる?
あのねしたいの。ね、Hしよ!
それでね、実はお母さんを巻き込みたいの
お母さんとレズりたいし、貴方とお母さんの
近親相姦も見たい!
お願いお母さんを 説得して!」

携帯切ったらまたレズプレイを聞かせてくれた

こうしてミキという変態なセフレを通して

熟女レズや近親相姦レズなど
ド変態な熟女達と知り合い
アブノーマルなテレフォンSEXをしているんです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。