最高にH!焦らすとオナニー写メを送ってくるブス爆乳な四十路熟女

ネットでナンパした
子無しの素人四十路熟女と
ドライブデートをした

旦那が単身赴任で子供もいなく
物凄い暇を持て余しているので

何時でも呼び出せばやってくる
俺のセフレおばさん

名前はアツコという

顔はブスだけどFカップある爆乳熟女で
体だけの関係としては
最高にエッチな熟女なんです

ドライブしながら信号で止まっている時など
Fカップの爆乳を揉み揉みと悪戯したり
スカートからでている太ももをスリスリしたり
やりたい放題

それで俺もSEXしたくなり
ラブホでハメてやる!っと
車を走らせていると
助手席に座るアツコは
深夜一時を過ぎていた事もあり
眠かったのか
いつの間にか寝息をたてていたのだ

無防備でブサイクな寝顔を見ていると
スゲームラムラしてきて

起こしてラブホでHするよりも
このまま抱いてやろうと

人気のない駐車場で車をとめた

そして、さっそくブラウスのボタンを外し
ブラから爆乳をハミチチさせて
乳首にペロペロとしゃぶりついた

そしたらいきなり喘ぎ出してきた。

足を開かせてパンツの隙間から
マンマンとご対面。

俺の命令通りに剃毛していて
綺麗なパイパンまんこ

そしてマンコを触ると
すでにヌレヌレで
クリトリスはビンビンになっている

クリちゃん強めに弄り回す。

普通なら痛いと言われるレベルだったが
超Hな痴女おばさんは痛いぐらいの愛撫に
喘ぎまくりで熟汁もできまくり

そして俺も我慢できなくなり、
息子さんを取り出し、その子の手を導いてみる。

軽くシコシコしているが、刺激足りない。

いらっとしたので
クリちゃん弄る手を止めて

「もっとちゃんと気持ち良くしてくれないと
クリ弄り辞めちゃうよ?」

って言ってみた。エロゲかっつーのw

そしたらね、絶妙な力加減でシコシコ+亀頭攻め開始w

さすがスケベおばさん

テクニシャンな手技

ここで俺の好きな爆乳によるパイズリをしてもらう事に

俺が助手席に移動して
ブスな爆乳熟女が上から挟む形で
パイズリスタート

おっぱいでチンコが隠れて
ムギュって包まれる

スゲー気持ちいいが
車内のためか爆乳ババアの動きも
制限されているため今ひとつ。

ブラでおっぱい両サイド固定し
俺が腰をガシガシ動かして
おっぱいをマンコ代わりにおかしくまる

ここで我慢してババアに質問

「この後どうする?」

と聞くと

「もう我慢できない
欲しい~」

と言うので

あえて、そうあえて俺は意地悪して
パイズリされたまま腰をふりまくって
挟射して痴女熟女のおっぱいに
ザーメンをぶっかけてやった

イッた瞬間、ブスババアも

「あぁ~」

と甲高い声で鳴き
マンコに挿入してないのに
乳イキしてパイズリだけでも
かなり気持ちよさそうだった

ババアはその後に、ラブホにいって
抱いてほしそうだったけど

「それはまた今度な!」

とおあずけプレイして
俺は自宅に帰りました

そんな焦らしプレイにも興奮するようで

「Hしてくれないから
オナニーしちゃったよぉー」

と濡れ濡れまんこの無修正写メを送ってきて

「今後は絶対抱いてよね ハート」

と言われましたww

都合の良いブス熟女で
最高のセフレです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。