小学生同士の恋!掃除の時間に彼女と隠れてチュっとキス

最近ネットニュースかまとめサイトか
忘れましたけど

アメリカやヨーロッパの小中学校って
掃除の時間がなくて、
業者がやってくれるらしいですねー

僕はそのニュースを見た時
外国の小学生は可哀想だなーって思いました

だって小学生の掃除の時間って面倒臭い事も多いけど
教師の目を離れてコッソリ遊んだり
エッチな事があったりと
楽しいハプニングがたくさんあって
今でも良い思い出になっているんです

そんな僕の小学6年生の時の
掃除の時間のHな体験を投稿します

僕がエッチな事に目覚めたのは
小学5年生ぐらいの時でした

同級生のパンチラに興奮するようになり
体育の授業で着替えている
女子生徒のスポーツブラや白いロリパンティとかを
盗み見したり

掃除の時間にしゃがんでスカートから
パンツがモロ見えになっている女の子がいたりと
ラッキースケベなハプニングが起きまくりでした

そんなエロガキだった僕も
小6の時に初恋をしたんです

さやかという目がクリクリっとした
可愛い女の子で、天真爛漫で元気な
同級生の女の子でした

気づいたらさやかを好きになっていました

おそらく席が隣同士になってから
授業中に先生の目を盗んで
コッソリ話をしているうちに好きになったんだと思う

でも小学生だった僕は
好きになったからといって
どうすればいいかわからなかった

例え好きって伝えて
両思いだったとしても

だから何?

って感じでウブだった僕は
先が見えずに、隣の席のさやかに
密かに淡い恋を抱いていていただけだった

今時の小学生は知らないけど
当時の小学生カップルが
二人っきりなれるところなんてなかった

家には母親がいるし、公園とか二人っきりでいても
友達にすぐ見つかって恥ずかしい思いするだけで

告白したところで
何も起こらない

それに、振られたら嫌だ!

と友達も密かに僕と同じように
誰かに恋をしてみんな胸に秘めていたんだと思う

だけど僕の場合は違った

さやかと席が隣同士で
同じ班だったのが幸運だった

班行動する時はいつもさやかが側にいるし
掃除の場所だっていつも同じで
さやかはズボンよりもスカートが
好きだったんだと思う

いつもスカートばっかり穿いていたから
掃除の時間にちりとりでゴミを拾うおうと
屈んだ時にスカートの中が覗けて
パンチラを何度も見ることができた

大好きな女の子のパンチラは
他の女子のパンチラとはひと味もふた味も違い
僕は鼻血が出そうな程
興奮したのを覚えている

僕にとっては掃除の時間は
さやかのパンツを見れるチャンスが多くて
大好きだった

当時の僕はさやかが僕の
エロい視線に気づいているかも?

なんて事を気にする程、頭がまわらなく
考えた事もなかったんだが

ある日、さやかと教室のゴミ箱を持って
校舎の外にあるゴミの集積所まで二人っきりで
もっていく時に
さやかが頬を桃色に染めながらいってきた

「テツオ君、いつも私のパンツ見てるよね・・・」

ってつぶやくように言ってきたのだ

まさか気づいているとは考えもしなかった僕は
ぶっ倒れそうな程びっくりしてしまった

何て言っていいのかわからずに
もごもごしていると

「私の事好きなの?・・・」

ってさやかは下を向きながら
聞いてくる

僕は超ドキドキして
緊張のあまり喉が掠れながら

「うっうん・・・」

と言うとさやかはパッっと明るい顔をして
僕の方を見つめてきた

「ほんとう?」

って

僕は超恥ずかしかったけど

「うん。。。好き・・・」

って言うとさやかはゴミ箱を床において
誰もいなのを確認すると
チュってほっぺにキスしてくれた

「内緒だよ!」

って言ってきた

僕は有頂天wwwww

ぷかぷかと天にのぼるような気分で
このまま体が宙に浮くんじゃないかってぐらいの
夢心地になった

その日から授業中も
隣に座っているさやかの事が気になって
勉強どころじゃなくなった

授業中に先生に指されても
上の空で全然聞いていなく怒られたりした

でも怒られても僕は全然気にならなくて
またどうしたらさやかがキスしてくるだろうか

って事に脳みそが支配されていた

しかし、上にも書いたけど
小学生の男女が二人っきりでいれるところなんか
全くと言ってよい程なかった

でも唯一、短い間だが
掃除の時間だけは
さやかと二人っきりになれる時間が度々あった

班ごとに掃除する場所が決まっていて
週ごとに変わるんだけど

自分達の教室や保健室だったり
音楽室だったりするんだけど

掃除の時間の時だけは
同じ班のヤツらに隠れて
さやかと二人きりになれた時に

僕はもう我慢できなくて
さやかに

「また・・あれしてほしぃんだけど・・」

って顔を真っ赤になりながら
精一杯の勇気を振り絞っていうと

さやかは頬にまたチュってキスしてくれたのだ

それからは誰もいないの確認すると
掃除の時にチュって唇同士でキスしあうようになった

お互い小学生だったから
それ以上のエッチな事はなかったけど

何度もキスしあい
僕にとっては掃除の時間は
初恋の思い出でもあるんです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。