幼女パンツを穿く女装男子のマニアックな恋愛

学生時代に女装フェチに目覚めてしまった

単なる女装じゃなく、下着だけの女装で
それもマニアックな女児パンツを穿いて外出する性癖を持ってしまったのだ

大学生になり…一人暮らしになって、
さっそくスーパーで念願のアニメの絵柄がついた幼女用ショーツを購入し、
着用してた。

気分は幼女になった気分で
悪戯されるのを妄想しながらオナニーすると
脳汁がドバドバでナチュラルにトランス状態になる

用心の為大学には穿いていかなかったが、
それ以外は厚手のジーンズ穿いていれば
バレないと思っていた。

ある日駅で同じクラスのMさんに偶然会った。

他愛もない話をしていたんだけど、
突然核心を突かれてしまった

「ところで、女の子のパンツ履いてるの?」

え?なんで?

なんでなんて聞き返したら認めたも同じだw。

「だって、見えてるよ
パンツの線」

と、ジーンズの上からパンティーラインを指で辿られ、
お尻を撫ぜられてしまった。

階段で後から見られてて、
尻に浮かび上がるラインで気付かれてた。

どうしよう。

女装している変態だってバレた。

どうしようどうしようどうしよう。

だけどMさんはどんなパンツかとかどこで買ったのかとか
俺の尻触りながら興味深々次から次に質問してきた

でも1260円のパンツだと聞いた途端顔色が変わった。

「えーっ!あたししまむらの2枚で680円のパンツなのに、
男のくせに一枚1000円もするパンツ穿いてるの?
許せない。どんなのか見せてよ!」

それが馴れ初めになった。

女物のパンツ穿く様な変態なら、
弱みを握った自分が主導権を手中に収められると思ったんだって

こんな変態な彼女とのSEXライフもまたマニアックなんです
Hの時は、俺が女役で、彼女が男役

もう意味不明なSEXなんですが滅茶苦茶興奮するんです

もしかしたら、潜在的に自分は同性愛者のゲイなのかもしれません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。