オシッコ穴まで見せながら放尿してくれる美人奥さん

ヤバイ相手と不倫してしまった

相手は小学生の娘がいるんですが
娘の友達Mちゃんの母親なんです

Mちゃん家族とは家族ぐるみでの
お付き合いをしていて
一緒に食事に出かけたり、
バーベキューをしたりと和気あいあいしていたんですが
一線を超えてW不倫してしまったんです

あちらのご主人は、
仕事の関係で3回に1回程度の割合でしか
出てこれないことが多く

どちらかというと奥さんの方が
気兼ねなく話が出来るまでになったこともあり

「今度両家族で旅行にでも」

と誘ってみたら妻も
奥さんも子供たちも大喜びで
皆で行く事になったんです

でゴールデンウィーク空けの土日を使って
1泊2日の旅行に行きました

しかし案の定、あちらのご主人は出張のためドタキャン

お洒落なロッジがたくさん並んだ素敵なところで、
天気も良く子供たちは併設のプールに行き、
我が家のロッジは妻と2人きりに

 妻と他愛もない話をしていると
どちらからともなくHな気分になって

お互い暫く夫婦の営みをしていなかったこともあり
ふざけながらじゃれあって間もなく部屋のすみで
対面座位で下半身を重ねあいました

妻の生理が近いこともあり、中だしOKで
妻の生膣にチンコを挿入すると

妻も興奮したらしく興奮して
腰を振り声を上げて激しくイキました

 2人で風呂場に行き、
裸になってシャワーで流しあいながら
若い頃のようにまたじゃれあい

そのうちに妻が

「トイレ行きたくなっちゃった」

というので

「久しぶりに見たいな、
新婚の頃よく見せてもらったね」

というと妻が

「見たいの?」

と聞くので

「そりゃ、・・」

と言いかけると同時に、私の正面に座り足を大きく開き、
手を後ろについて放尿を始めました

 わざと誘うような目で私を見上げながら

シャー!とオシッコをする妻

「どう?興奮した?」

久しぶりに見る妻の放尿シーンに興奮して
私は、うん、と頷きながら

ふと窓の外を見ると隣のロッジのベランダに人影が!

なんと隣のロッジはMちゃん家族で、
しかも少し傾斜面の上にあるため私たちのロッジは
中が丸見えだったのです

 しかもリビングの窓もカーテンが開いていたので
SEXもスカトロ放尿プレーも全部丸見えだったことになります

妻は気づいていないようでしたので
あえて言いませんでしたが、
ベランダの人影は奥さんに間違いありません

夕方、子供たちはプールで
遊び疲れてくたくたで戻ってきました

 そしてバーベキューハウスに移動して食事

夫婦の営みやおしっこを見られたのを妻は
何も気づいていないため
奥さんに次々と他愛もない話をしております

でも明らかに奥さんは気まずい顔をして
時々私の方もチラッと見ます。

(やっぱ見られたなぁ。。恥)(-_-;

 食後は我々のロッジで飲み会が始まりました

9時頃になると子供たちは全員が爆睡

酒の弱い妻は、子供たちを寝室に連れて
行きそのまま撃沈

部屋には私と奥様だけが

暫く気まずい空気が流れ
お互い訳の分からん話題を無理矢理してみたり。

 そのうち奥さんが

「散歩でもしましょうか?」

とのことで二人で散歩に出ました。

暫く無言で歩いていましたが、私の方から

「今日、見られちゃいましたね?恥ずかしいです」

と切り出しました。

 すると

「羨ましいは。仲が良くって。
うちは主人が出張多いし、今回もこれないし
それにうちは夫婦生活は
2ヶ月に1回あるかどうか(笑)」

「・・・」

「もう35歳過ぎるとおばさんで魅力ないのかな?」

なんて言うので

「そんなことありません!奥さん綺麗だし魅力的ですよ」

 というと

「お世辞でも嬉しいわ。
私もたまには主人にあんなふうにしてしてほしいわ
ねぇ、ご主人、私と今夜限りの浮気してみます?」

私は全く想像もしていなかった突拍子もない
奥さんの言葉に何も言えませんでしたが、
気づくと自然に激しいディープキスをしてました

 私は日中したにもかかわらず、
下半身が脈打ち奥さんの下着に手を伸ばして
潤った茂みをまさぐっておりました

30分ほど激しいキスとペッティングをした後、
奥さんのロッジに移動しました

奥さんと二人きりです。小さな明かりの中、
ソファーの上で抱き合いました

 途中で奥さんが

「中には出さないで下さい」

ということで一端終了。

避妊具もなく、取り合えず膣外射精をすることに

で再開しようとすると

「結構私飲んだからトイレ行きたくなっちゃったわ。」

「どうぞ、待ってるから遠慮なく行って来て」

と私がいうと
奥さんが

「うん。そういえば今日お風呂場で凄いことしてたわね。ウフッ」

と小悪魔のように笑ってくる

「す、すみません。恥ずかしいから言わないで下さい」

「私のじゃ見たいなんで思わないわよね?」

「えっ!?オシッコ見せてくれるんですか?」

「いいわよ。っていうか、私も一度そういうことしてみたいわ」

そのまま2人でお風呂場に行き
奥さんが腰を下ろしました

 私は異常なほどに興奮し、
床に這いつくばって覗き込みました。

すると

「もっとよく見えるようにしましょうか?」

といい湯船のへりに腰をおろし大きく足を広げて
オシッコ穴まで私に見えるようにしてくれました

「あぁ、オシッコ出ちゃうけど、
そんな近くじゃ掛かっちゃうわ。あぁ」

シャー!!私は無意識のうちの奥さんの
おしっこのほとばしる股間に顔を寄せ
おしっこをわざと浴びておりました。

三十路熟女な奥さんは

「あぁ、こんなHなこと初めてよ、
今日はたくさんして!」

そのまま風呂場で激しいSEXをしました

 夜中2時頃、そっと自分のロッジに戻り、
朝を迎えましたが、うちの妻は何も気づいておりません

今でもそのご家族とは普段どおりの
お付き合いをしておりますが、
奥さんの意味深な笑みにドキッとすることもあります

 ちなみに、この奥さん上品で美人です

1日に2回(妻と人妻)の贅沢な放尿プレーでした

もう一度美人奥さんとオシッコプレイしてみたいが無理かな?

そして、妻とは月に一回の放尿プレーが
また復活していて、妻のオシッコする姿に
興奮して仲良く夫婦の営みもしています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。