妻の妹とヤバい背徳不倫

妻には内緒の趣味があるんです

それは官能小説を読むの大好きで
エロ小説愛好家なのです

そして、意外にも身近に私と同じように
官能小説が大好きな人がいたんです

ある事がきっかけで、
義妹(嫁の妹)も官能小説を読んでいて、
しかも、私と同じ背徳感のある話を好む事も知りました

初めはお互いに秘密のエロい趣味を共有する仲間意識だったはずなのに、
気が付けば男と女の関係になって
妻の妹と不倫してしまいました

元々、私は自他共に認めるスケベな男で、
義妹も知れば知るほど
背徳感に溢れる関係に興味を持つどスケベ女でした

互いの趣味が趣味なだけに
普通の不倫関係では直ぐに満足できなくなって

官能小説の様なスリルある場所・場面で、
互いの身体を貪っていきました

頻繁に義妹を招いては酒に酔ったフリをして
嫁の前で抱きつかせたり、
頬っぺたにキスをさせました

嫁の目を盗んでキスやペッティングしたり
嫁が風呂に入った隙を見てリビングのソファーで
堂々とフェラさせたり
そのまま最後まで短時間SEXで
マッハ射精の不倫した事もあります

嫁が仕事の時に会社を休んで、
家で義妹と一日中裸で過ごしたことも

メールでお互いの読んだ官能小説を紹介し、
意見を出しあって、平日のいずれかに妻の妹と
ラブホで打ち合わせをして
週末のプレイ内容を考えてます

義妹は、

「最近読んだ官能小説のプレイで、
相手(嫁)が風呂に入ってる時に脱衣所でHをしたい」

と言い、私は

「嫁が寝てから同じ寝室で、
ベットに手を付けて嫁の顔を見ながらヤりたい」

と言いました

実際には私の意見が採用されて、
ラブホで予行練習をした後に実行しました

念の為、嫁には結構な量の酒を飲ませました

お互いに喘ぎ声は出せなくても
嫁と姉を裏切ってる背徳感にかなり興奮してました

また義妹の意見も取り入れて、
嫁の入浴中に脱衣所に忍び込み

ディープキスしながら互いの身体を撫でながら
嫁の入浴時間をはかり、
いつかは実際にこの場所で
セックスをしたいねと囁き合いました

深夜に義妹に夜這いをして、
客間でこっそりとエッチしたこともあります

嫁が夜中に起き出してきて近くを歩く足音に
ビクつきながら義妹と不倫エッチを続けるという

それこそ本物の官能小説みたいな状況もあって、
益々義妹との関係が親密に
そしてアブノーマルな変態プレイなりました

私達夫婦の家ばかりではつまらないので、
義妹の彼氏を嫁の実家に泊まらせるか、
四人で旅行か何かに出掛けて、
私が義妹を夜這いしてエッチをする計画も進行中です

ただ、こっちにはソースになりそうな小説が無いので、
現在二人で官能小説を探索中です

それ以外にも、私は義妹のキスマークを
股の付け根にしたまま嫁に、義妹は私に中出しされて
彼氏に、互いのパートナーに気付かれない様に
振る舞うなどの寝取り寝取られの背徳プレイを楽しんでいる

段々と行為がエスカレートしているのは
分かっているけど止めらません

しかも、私と義妹も本気になりつつあるのが
お互いに分かっているので、
余計にマズイかもしれません

また、今はまだ

「嫁(姉)や彼氏にバレそうでバレない様に
不倫エッチする」

この背徳感で興奮できてますが、
いずれ

「嫁(姉)や彼氏に見せつけ、又はバレてもそのまま、
その場で、セックスを続行する」

こんな倒錯的な変態SEXをしたくなりそうでヤバイかも、
と義妹と話し合っていて
その話し合いでもついお互いの目が真剣になり
危ういものを感じるんです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。