乳首イキする敏感アラフォー熟女に逆ナンパされた

俺が43歳の中年熟女にあったのは
24歳の時だった

休日に喫茶店でくつろいでいると
人懐こそうな顔をしている隣に座った四十路おばさんが
向こうから声をかけて逆ナンパしてきた

そして話しが弾み、親密な雰囲気になり
これはイケるぞと重い
ドライブに誘うとあっさりOK

それで海が見える展望台にいくことになりました

中年おばさんを後ろから抱き締め景色を見ていたら、
おれのチンチンが固くなり
彼女の巨尻にあたっていました。

さらに興奮した俺はさらに固くなり、
チンチンがボコボコ動くぐらいに固くなっていました

彼女もお尻にあたるおちんちんに感じたみたいで
ア.アとエッチな声をだしはじめました

我慢出来なくなった俺は、
彼女の首筋を舐めはじめました

彼女はすっごく声をだしはじめ
我慢できなくなったみたいで、
ホテルに行く事になりました

ホテルにはいると中年熟女は
すぐに俺のズボンを脱がし、喰わえ
洗ってないちんこを即尺フェラ

玉からアナルまで舐められ
すっごく声をだしちゃいました

こんなに激しくちんこを舐められたのは始めてだったので、
すっごく感じてしまいました

そのままアラフォー熟女の口の中に
ザーメンをだすと
ゴックンと飲まれ感動しました

すると彼女はまた俺のを喰わえにきました

今度は俺が責めてあげるといってキスをし、
首筋を舐めはじねめるとすっごく感じるらしく
早く頂戴と言ってきたが、

さらにオッパイを円を描きながら唾液いっぱいに
オッパイを濡らすように焦らし、
乳首をなかなか舐めてやらないでいました

無理矢理チクビを舐めるように、
淫乱おばさんはおっぱいを突き出してきましたが
さらに焦らしてあげました

さんざん焦らしたあと乳首を舐めると
彼女はそれだけでアクメに達しました

乳首イキした中年エロおばさんを
さらに全身を舐めてやりました

脇腹を甘噛みしたり脇を舐めたり背中を
舌先でツーット舐めてやったり、
おまんこ以外を全身ベトベトになるぐらい舐めてやりました。

足の先を舐めながら彼女のアソコを見ると、
すっごく光るぐらいに濡れていました

足を舐めながらクリを触ると、
またまたイッテしまいました

足の先からアソコまで舐めながらいき
クリちゃんをそっと舐めると、
また淫乱熟女はがガチイキ絶頂しましいました。

アナルからクリまで舌先で上に舐めあげると
スッゴク感じるみたいで 、またまたいってしまいました

彼女は我慢出来なくなったみたいで、
また俺のを喰わえバキュームフェラチオ

そのまま上にのって騎乗位で激しいグラインド責め

スッゴクヌルヌルに濡れていて
玉まで濡れてきているのがわかるぐらいでした

彼女はそのまま激しく腰を動かし
同時にいってしまいました

その日からエロい中年淫乱おばさんとは
週1で3年逢いつづけましたが
旦那の転勤でいなくなりました

人懐こそうな顔をしながら
かなりのエロい淫乱素人おばさんで
すっかり俺の方も年上の熟女とのSEXにドハマリしてしまいました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。