ご主人様の前で白人男性に犯される変態M女

変態M女の私は
調教してもらっているご主人様がいるんです

そのご主人様と週末にデートにいってきました

ご主人様と変態マゾ奴隷な私のデートは
もちろんHな事ばかりです

最初は上野にあるアメ横内の
大人のオモチャ屋さんへいきました

バイブの新作を見て気持ちよさそうかな?

と思いをはせたり、
麻縄の色付きのが綺麗ですね~と話したりして
ご主人様と盛り上がりました

二階にはセクシーコスがあり移動します。

階段をミニのワンピースで上がり
下から覗いて御主人様楽しそう

制服のコスを購入しました

お買い物が終わり近くの居酒屋さんで食事の後、
本日にメイン、ハプバーへ!

とっても久しぶりのハプニングバーでしたので
少し緊張します

今日は制服を着て首輪をつけて店内へ

二人でイチャイチャしてると、男性が二人そばに

一人は白人の方でビックリしました。

お名前はマークさん。

日本語も上手で会話もスムーズな外国人男性

暫くお話しをしてるとご主人様がふいに私に、
気持ち良くしてあげなさいと命令が

パンツを脱いで頂き白人男性にフェラ奉仕しました

すでに硬く大きくなっているものを頬張るとより力を増し、
更に硬くなっていきました

プレイルームに移動するとお二人を相手にご奉仕します

ご主人様はそんな私を見て嬉しそう

これが目的でしたので叶えてあげられて
私も嬉しく満足でした

白人男性のマークさんはゴムを付けてSexしたいと言うので、
ご主人様を見るといいよとお許しが出ました

回りから見られている事で既に興奮している私は、
騎乗位になり中に沈めると奥に当たり気持ち良くって堪りません、
腰の動きが止まりません

マークさんは私が逝った後に
バックの体位で責めてきました

私はバックが一番感じます

好きなポイントに当たるのです。

益々濡れてしまい、
ご主人様に感じてしまってごめんなさいと謝ります

激しくピストンされてもう声も出ません

私もまた絶頂してマークさんも果てました

だらしない顔をご主人様に見て頂き
申し訳ない気持ちと幸福感でいっぱいでした

まさかハプニングバーで外国人の方とプレイするとは
考えていませんでした

ご主人様の前で外国人男性に犯される
日本女性の私・・

そんなシチュにご主人様も私も興奮しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。