js妹をマンぐり返しにして身体検査

俺は三兄妹で妹が二人いる

夜になり風呂に入ろうとしたら
カラフルなブラジャーと
安っぽいT字カミソリが置いてあった

中学生になる上の妹かと思って
持っていったら

カラフルなブラジャーは下の妹だった

小学生の下の妹がブラジャー

それもカラフルで可愛いブラジャーを着けいているという事実に
兄としてショックをうけた

最近の小学生ってこんなに早熟なのか・・・

それで下の妹にブラを
届けに行ったついでにからかったら、
ロリおっぱいを見せてくれた

俺「お前さー、そんなぺったんこなのに
ブラする必要あんのかよー」

妹「うっさいなー!ちゃんとあるよっ。」

俺「(´,_ゝ)プッあんまり早くからブラすると、
貧乳になるぞ」

妹「うそっ!?」

俺「(´,_ゝ)プッ 第一、人に見せれるぐらいもないのに…マセてんなぁ」

妹「あ、あるもんっ」

 ばっって洋服をめくるjsの妹

俺「(゚Д゚)ポカーン」

妹「きゃっ!出てけっヘンタイっ!」

って感じでした。

上のjcの妹がワキか下を剃ってると思われ

2人とも朝立ちのを見たことあるから、
今更って感じだと思いますよ?

家が狭いから3人とも同じ部屋だし

直にチンコを見られた事もあるし

自分は前開きのトランクスと
Tシャツオンリーで寝てるときが多いのですが
よく妹に朝布団を剥がされて朝立ちを見られてます

一番インパクトあったのがjc妹の

「やっぱりクラスのヤツのよりおっきいね」

でした。

さっき上の妹にカミソリの事を聞いてみました

俺「なぁー。あのカミソリ、
どこに使ってんの?ヒゲ?(笑」

妹「(゚Д゚)ハァー? バカじゃねーの?
女にヒゲ生えないって(笑」

俺「んじゃ、どこに使ってんだよ
?あ、下かぁー( ̄ー ̄)」

妹「……おにぃって…ロリコン?」(マジメな顔で

俺「だったどうよ?( ̄ー ̄)」

妹「最悪。ヘンタイ。縁切る」

俺「あ、わかった。ワキか」

妹「(/へ//)バカ兄貴!!」

ちなみに、辞書入ったカバンを投げつけられました。

下の妹に『晩御飯のあとで相談にのって』と言われました。

( ̄ー ̄)

夕食後、下の妹がいったとおりに
相談にのってあげました。

妹「あのね…昨日…見たよね?」

俺「はぁ?何を?」

妹「あの…ほら…」

俺「はぁ?」(しばらくこんな感じでした)

妹「だからぁ…おっぱい」

俺「あぁ、見たなぁ……そういえば」

妹「どぉ…?」

俺「何が?」

妹「だからぁ…どぉ?」(似たようなのが続きました。)

俺「よーするに、しほ(仮名)の
おっぱいが変じゃないかって聞いてるわけか?」

妹「(゚゚)(。。)」

俺「んー…あんまりじっくり見れなかったし
それに、全体見ないとわかんないなぁ( ̄ー ̄)」

妹「(゚Д゚)ポカーン」

俺「(あ、やべ)ほら、女の子ってさ、
おっぱいだけじゃないじゃん
?おしりとか、腰とか…そーいうのも大事なんだよ」

妹「(゚Д゚)モトポカーン」

俺の女性のスタイル像を熱く語っております

俺「ってわけだから……ほら、服脱いで」

妹「Σ(゚Д゚)」

俺「だからぁ…」

妹「エアコン…入れてね(///)」

んで、部屋が暖まるまで
俺の理想のスタイルを語ってあげました。

ちなみに、上の妹は閉め出し。

廊下をはさんで反対側の部屋にいました

俺が汗かくぐらいの温度になったんで(室温設定29度です)

俺「そろそろいいんじゃないか?」

妹「(//゚゚//)(//。。//)」

妹「電気……(///)」

電気を豆球にしてやると、
jsの妹が脱ぎ始めた。

恥ずかしいらしく、
すっげーゆっくりだった

妹が焦らすみたいにゆっくり脱いでいくのと、
豆球オンリーっていう妖しさで、興奮してた

ロリ趣味はないつもりだったけど、
薄暗いの中の未成熟な体は
目覚めそうなぐらいヤバかった

妹のストリップが終わって、じっくり眺めてやった。

オレンジの光の中に浮かぶ白い肌。って感じだった。

胸なんかほとんどなくて、乳首も陥没してた。

下はまだ生えてなかった。
いわゆる本物のスジで、全く膨れてたりしてなかった

妹「ど、どぉ?」

俺「( ̄- ̄)んー……普通?まぁ、変って感じはしねーなぁ」

ぶっちゃけ、キレイな方じゃねーかな。とか思ってたけどね。

妹「ふ、服着るね」

俺「あ、待って」

俺はおいでおいでってやってみた。

普通は恥ずかしがって来ないと思ったんだけど
妹は普通に来た。

俺「今からチェックするから」

妹「……えっ(゚▽゚)」

俺「気を付けして。動くなよ」

それから、俺は妹のロリおっぱいとかを撫でた。

妹は震えながら、鼻を鳴らしてた

かなりくすぐったかったらしい。
でも、見た目は女が感じてるのと大して変わらなかった。

俺「( ̄- ̄)んー……ちょっと変かも…」

妹「(゚Д゚)えぇっ!?」

俺「んじゃ、ちょっと調べたいから…ベッドで寝転がってて」

素直に言うことを聞いて寝転がる妹。目を瞑ってた。

なんか、目を瞑ってるから
ある意味エッチな事を
期待してたんじゃないかなーとか思ってた。

ちなみに、妹は2段ベッドの下の方で寝てた。
下の妹のいつもの寝床がそこ。

俺「今からやることは恥ずかしいかもしれないけど、
しほのためにやることだからな」

妹「(/゚/゚/)(/。/。/)」

一応双方同意の上で妹の足を思いっきり広げた。

妹「(///)」

俺「んじゃ、検査するから…」

妹は手で顔を隠してた。

そんなのを気にせずに、妹のスジを舐めた。

マン繰り返しにして身体検査

一舐めするたびに、
妹はびくっ!ってなってた

下の妹は飯食う前に風呂に入るヤツで、
ボディーソープの匂いがした

よく「ガキのは小便臭い」って聞くけど、そんなことはなかった。

15分ぐらいほとんど発達してないクリを舐め続けた。

結局感じてるみたいで、3分ぐらいで声を上げ始めた。

うちの防音はかなり頼りないので、指を口に突っ込んだ。

「あぅっ。うぅんっ」って感じが
「んんっ。んぅんっ」って感じになった。

舐め続けてると

「おふぃっおふぃっこふぇふ!」

とか喚きだしたので、顔を上げると
放尿してきてオシッコシャワーで
jsの妹は自爆ww

マン繰り返しで放尿したから
全部妹の顔にかかった。

妹はハァハァいいながら光悦って感じの顔でぼけーってしてた。

それからが大変だった。

シーツ換えて、オシッコまみれの妹の顔拭いて、服着せて…

ちなみに、俺のはまったく無反応でした。

「インポになった!?!?」

とか思ってエロ本見てみた。普通に反応した。

しほのを舐めてるときは性欲っていうよりも、
マッサージして気持ちよくしてあげたい

って気分だった。

 15日

上のjc妹にもセクハラをしてみた。

 16日

下の妹に検査を頼まれたのでやってやった。

今日とて放尿したので、またごそごそやってた。

上の妹にセフレ(名目上の彼女)とのセックスを思いっきり見られた。

今夜のリアクションが楽しみっす(笑

晩飯のときに上の妹のなつ(仮名)が激しく俺をちら見していた。

バック騎乗でやってるときの結合部をモロで見たからなぁ…

俺「何見てんだよ」

なつ「別に…」

が晩飯のときに数回続いた。

しほは俺となつが喧嘩したと思っているらしい。

母親は全然知らん振りだった。

晩飯後、しほに一緒に風呂に入ろうといわれた。

特に断る理由もなかったのでオッケーした。

一緒にお風呂入りながらの会話

しほ「お兄ちゃんとおねえちゃん喧嘩してる?」

俺「してないよ?」

し「いつもより仲悪くない?」

俺「んー……まぁ、アレだ。アレ」

し「そっかー…」

俺が頭を洗ってるときの会話

しほ「おにーちゃーん………あとでぺろぺろしてね?」

俺「わかったー」

ぺろぺろっていうのはクンニのこと。しほは結構ハマってるらしい。

そんな感じで(一部違うけど)普通の兄妹の会話をしていると

しほ「あのさー」

俺「ん?」(頭洗い中

し「おちんちんごしごしするのってきもちいいの?」

俺「(´-).。oO(オナニーのことなんだろうなぁ)わりと」

し「男の人ってみんなするの?お兄ちゃんだけ?」

俺「…男の人はね、どーしてもおちんちんをごしごししたくなる時があるんだよ」

し「ふーん」

俺「……しほをぺろぺろしてあげるから、お兄ちゃんのもぺろぺろしてくれる?」

し「お兄ちゃんもぺろぺろしてもらうと気持ちいいの?」

俺「あぁ、すっげー気持ちいいんだよ」

俺が先に舐めてもらうことに。

さすがに口の中には入らなかったので、両手でしごかせて、先っぽを舐めさせた。

「まずい?」とか「にがい」とかいってたけど「んじゃ、あとでぺろぺろなしな」

の一言で片付いた。

よっぽどクンニが気に入っているらしい。

何度も「気持ちいい?」って聞いてきた。

5分ぐらいさせてたが、いけそうになかった。

「疲れてきてんじゃねーの?」

「んーん。んなことないよ」

健気に奉仕してくれてたけど、無理してんのが思いっきりわかった。

段々手つきがゆっくりになってきたし、舌を放して息継ぎする回数も増えてきてた。

「無理すんな」

しほの奉仕をやめさせた。

勃たせたまんまってのもアレだから、自分でシコった。

「んじゃさ、口と目ぇ閉じて…」

俺は目ぇ瞑って、彼女の感触を思い出しながら、しほの前でオナった。

結局、しほに顔射をかました。

しほは目を閉じてなかったらしく

「白いねばねばがびゅってでてきた」

なんてエロいセリフを普通に言った。

射精を見れたのがうれしいらしく、かなりはしゃいでた。

そのあと、クンニをしてやった。

肩車の逆向きって感じでしほがしがみついて、俺が舐める。

そのスタイルで舐めてやった。

声を出されるとまずいので、タオルを噛ませてのクンニ。

噛ませてっていうか、猿轡っぽくした。

遠慮なしに舐めまくった。

「んっ!ん?っ!」

「ふぉふぃっ!ふぉふぃひゃんっ!」

って感じでいきやがりました。

今回は放尿せずに、体を痙攣させただけだった。

ついでに、寝る前になつと俺が交わした会話

なつ「アニキー…あの人誰?」

俺「彼女」(セフレっていいかけたけど)

な「……アレの初めてってさー…いつ?」

俺「15。なつは?」

な「………」

俺「……シカトかよ」

な「……おやすみ」

俺「ん」

なつがタメの彼氏に振られたらしく、部屋で泣いてた。

慰めてやろうとか思って、隣にいくと

「くんなっ!バカっ!!」

とかいって思いっきり殴ってくる。厨房だから痒いぐらいだけど(笑

俺「よしよし」(無理やり抱きついた

なつ「くんなってんだろっ!!バカっ!あほっ!」(暴れてます

俺「落ち着けって。そんなんじゃ、彼氏できねーべ?」

な「ばかぁ…ばかぁ…」(泣いてます

んで、しばらく抱きしめてあげてました。

な「なぁ…おにぃ…」

俺「ん?」

な「えっちってさ、やんなきゃダメなもんなの?」

俺「んー( ̄? ̄)どっちでもいいんじゃね?男としてはやりたいと思うけど」

聞くと彼氏がかなり激しく迫るので、キレて別れたらしい。

なつ「そっかー…」

俺「同意の方が楽しいと思うけど…」

な「おにぃってさー…どうやって誘うの?」

俺(´-).。oO(言うべきなのかなぁ)

な「…ベッドに押し倒したり…とか?」

俺「空気がそんな感じになったら、キスして…って感じ?」

な「ふーん……」

ついさっきまで抱っこしてあげてた。

ちなみに、今は『パソのメールチェックするから部屋出てけ』と苦しい言い訳。

多分、向かいの部屋でしほとじゃれてると思われ。

20日

バイト先の後輩にシフト代わってくれと頼まれ、仕方なしに代わることに。

おかげ様で13時間バイトしましたが、何か?

ぐたぐたになって家に帰ると、しほに飛びつかれ、じゃれつかれ。

ほぼ一日中家にいなくて寂しかったらしい。

しほにじゃれ付かれながらダイニング(っていうほど立派じゃないけど)

にいくと、どういうわけかなつが晩飯の準備をしてくれた。

両親とも今日は帰ってこないらしかった。

俺「毒仕込んでねーだろな?(;・∀・)」

なつ「…頭割るよ?」(おたまを構えつつ

俺「じょーだんだって(笑」

普通に飯を食う俺。そんな俺をじーっとみるなつ&しほ。

どうやら、2人で協力して晩飯を作ったらしい。ちなみに、カレーでした。

ちょっと甘い目のカレーを『美味いよ、うん。』とかいいつつ食す。

しほ「あたしねー!全部の皮剥いたんだよー!」

とか自己主張が激しかった。自分を褒めろっていうオーラがかなり出てた。

なつは『これぐらいできて当然じゃん?』みたいな感じ。ヒネガキですな。

しほ「お兄ちゃんーご飯食べたらお風呂一緒にはいろー」

俺「あれ?まだ入ってなかった?」

し「入ったよ??でもね、一緒に入りたいの」

俺「んー…しゃーない。入ってやるか。」

なつ「あ、あたしも入ろっかなぁー」

俺「は?」

いやいや、お前の髪まだ濡れてんじゃん?とかつっこむべきかと思いつつOKしました。

俺「なつもまだまだお子チャマだったんだなー(ニヤリ」

な「う、うっさいなー。ま、まだ風呂入ってないんだよ…」

俺「ごっそさん。よーし、しほお風呂行くぞー」

し「おー」

…もちろん、飯食った皿はお湯張りました。

俺「はいばんざーい」

し「ばんざーい」

…しほの服を脱がしてあげてます。

し「お兄ちゃん服脱がしてー」

俺「…いつも自分で脱いでんだろ?(;・∀・)」

し「脱がしてくんなきゃヤダー。脱がしてくんなきゃこのまま入るー」

とか駄々こねてました。パジャマのまま入られると困るしね。

それから、しほの体を洗いながらくすぐったりして遊んでると、なつ登場。

俺「……(゜д゜)ポカーン」

でした。

めちゃくちゃ発育してるんですよ。体が。

そりゃ、小学生低学年のときは一緒に風呂入ったりしてました。

何回か着替え手伝ってあげたこともありました。

……でもね、お兄ちゃんはこんなに育ってると思わなかったよ。

恥ずかしそうに胸元手で隠してるんですよ。

それがね、胸を寄せてる感じになって…谷間できちゃってるんです。

俺「…そんなにあったんだ…」

な「見んなよ…(///)」

俺「ごめん…」

本人いわくCカップらしい。厨にしてはでかい方?

それからまったりと入浴。さすがに3人ではいると狭い。

で、俺がしほを抱っこして、向かい側になつ。という感じで入りました。

そこで……しほが暴露しやがりました。

えぇ、俺がしほに訓にしてるってことを。

し「お姉ちゃんもお兄ちゃんにぺろぺろされたの?」

な「(ものすごい俺を睨んでる)」

俺「いや、ほら、えっと…ス、スキンシップ。うん!スキンシップだよな?!しほ」

し「ねー」

し「お兄ちゃーん♪今日もしてくれる?」

俺「え゛?」

な「(激しく睨んでる。軽蔑の眼差しで)」

なつはマンガとかだと『じーっ』って効果音(?)がでるくらい睨んでた。

し「ねー。お兄ちゃんー」

とかいいつつ俺の上にしがみついて暴れるしほ。

俺はなつの視線に耐えた。しほに訓にしてやることにした。

俺「よ、よし。おいで、しほ」

ある意味修羅場になってた。

いつもみたいにしほをまたがらせて、訓に開始。

親が帰ってこないってわかってたから、しほは思いっきり喘いでた。

風呂場だからかなり反響してた。

「あぅっはぅっ」って感じのが「あぁぅっはぁぅっ」って感じで。

しかも舐めてるときに「おにいちゃんっおにいちゃんっ」って連呼。

ひょっとしたら、しほはなつにライバル心があったかもしれない(ありえんけど)。

なつに見られて興奮してたのか、いつもよりもしほは早めに逝った。

逝ってから、俺の頬に頬擦りをかましてきた。なつに見せつけるみたいに。

いつもなら「あーよしよし(´∀`)」とかやってあげるんだけど…

なつがめちゃくちゃ白い目で見てた。俺はしばらくあの顔を忘れられそうにない。

俺「な、なに?妬いてんの?」

な「べっつにぃー」

風呂場なのに変な汗が流れそうだった。しほはそんなのどこ吹く風って感じで俺に甘えてた。

な「おにぃってさー」

俺「な、なに?(;;;・∀・)」

な「やっぱロリコンだったんだねー」

俺「Σ(゜Д゜;」

な「つるつるがいいんだ?」

俺「い、いや、そんなことはないぞ?( ̄▽ ̄;)」

な「じゃあさ、あたしの舐めれる?( ̄ー ̄)」

俺「できるけどさー…年齢的にヤバくね?」

な「しほの方がヤバいんでない?おにぃとしほって何歳差?」

俺「( ̄▽ ̄;;)」

な「んじゃ、そっちいくね」

とかいって湯船からあがってくるんです。男としては当然下よりも立派な胸に視線が行くわけで…

めちゃくちゃ形のいい胸でした。ほとんど垂れてないし。ぷりんぷりんって感じ。

俺「いい乳してるな…」

な「(///)」(あわてて胸を隠した)

な「…どこ見てんのよ…」

俺「いや、腰そんなにくびれてないから…つい…」

な「…つるぺたフェチじゃないの?」

俺「……胸はあった方がいい…」

みんなもそう思うよな!?

俺「あのさ…訓によりも…乳揉ませてくんない?」

な「………」

言ってから気付いた。なつはレイプ未遂(言い過ぎ?)で別れたってことに。

俺「あ、いや…優しくするし…な?」

な「……絶対?」

俺「うん。絶対。信用しろって」

ということで、しほとなつを膝の上に乗せて、抱えてやった。

しほには頭撫でで、なつには胸撫で。

なつにはかなりソフトタッチにした。揉むっていうか、ちょっとだけ強めに撫でる感じ。

最初はくすぐったがってた。

でも、途中からしっかりと声上げてた。

羨ましそうになつを見てるしほが印象的でした(笑

10分ぐらいそうしてた。

な「もぉ、いぃ…んっ…」

とかいいだしからやめた。

乳弄ってたら俺のモノがかなりきてた。

し「またごしごししてあげようか?」

とかすっごい赤い顔して聞いてきた。さすがに断った。

それから、3人でもう一回体洗いっこして、なつ、しほ、俺って順番で上がった。

時計を見ると1時間半も入ってた。

昨日ばれかけました(つ▽T)

ひさびさに親父が帰ってきて家族で食事。

しほ「お兄ちゃんをお風呂でごしごししたりしてる(^^」

俺「(゜Д゜;」

父「はっはっはっ。仲いいな。お前ら」

俺「ハッハハハ……( ̄▽ ̄;)」

21日

エッチなことはなし。

イベントっていっても、なつとメールしてたぐらい。

しほの友達が来てうるさかったような気がする。

22日

珍しくなつが部活にいった。

遅刻寸前らしく、俺の単車をタクシー代わりに…

で、部活の帰りに後輩に告られたらしい。

振ったみたいだけど……

それから、なつは俺としほを相手に愚痴りまくり。

俺はバイトに行って、終わったあと(午前5時)に友達とセクース(笑

23日

親父が帰ってきた。

その日に親父とどっきりがあったり…↑のヤツね。

普通に寝てたら「寒い……」

とかいってしほが布団の中にもぐりこんできた。

そのまま寝てたら「おにぃ……わたしも…」

って感じでなつがきて、3人で寝てた。肉布団最高(笑

24日 朝

寒いけど頑張ってバイト。

後輩に、この前の礼として昼飯をおごらせた。

3時ごろにしほとなつがバイト先に来た。ついでにバイトの制服着せて遊んだり。

2人とも制服が気に入ったらしい。店長も持って帰っていいといったのでお持ち帰り。

帰ってから部屋でファッション&ストリップショーをやったり(しほメイン)

しほの初キス奪っちゃいましたが、何か?

家に帰ってきた。しほとなつはご機嫌に某ファミレスの制服を抱えている。

部屋に直行。しほはその場で、なつは向かいの部屋で着替えを始めた。

一応短めのスカートなんだけど…しほが着ると普通のスカートになった。

上半身のシャツも無理やりスカートの中につっこんだ感じ。

そのまま2人でじゃれてたら、なつ登場。

こっちはそれなりにサマになってた。ぶっちゃけ、可愛かった。

兄妹じゃなくて、2人きりだったら確実に襲っちゃうぐらい。乳もでかいし。

しほもなつもくるくる回ったり、スカートつまんでお辞儀したりして遊んでた。

カメラ付じゃないのが悔やまれる(つ▽T)

夕食が近くなってきたので、普段着に着替えることに。

しほはその場で…(以下同文

ただ、しほが妙なことをしてボタンが取れなくなった。

手伝ってやって

俺「取れたぞ?」 顔を上げるとしほがじーって見てた。

し「(まだ見てる)」

いきなりしほに頭をつかまれた。両こめかみを押さえつけられる感じに。

そのまましほは目を瞑った。なんか、キス待ちに見えたので、キスしてみた。

軽いキスだったけどね(´ー`)

し「(/。/)」

俺「?しほ?」

し「ちゅ、ちゅーしちゃった…ファーストキス…」

俺「(゜Д゜;」

し「おにぃ?ちゃ?んお風呂入ろ♪」

俺「おーぅ」

しほの服脱がして、頭洗って体洗って湯船でまたーり

な「お湯どおー?」

俺「びみょー(笑」

し「(笑ってる)」

な「(脱衣所でごそごそ)」

俺「入ってくる気かよー?」

な「(思いっきりドアオープン)じゃーん」(でも、乳と下は隠してました)

それからしほと2人で頭洗ってやったり、遊んでた。

それから、恒例の(恒例になってちゃいかんが)しほにぺろぺろタイム。

やっぱり今回もタオル噛ませてた。

声漏れるとヤバいし…

俺「そーいやさー」

し&な「んー?」(綺麗にハモってた。

俺「なつの舐めてないなーって( ̄ー ̄)」

な「(///)」

俺「舐めてあげようか?( ̄ー ̄)」

な「や、やれるもんなら……」

やってあげました。

クリがある程度大きかったので、そこを重点的にやってみた。

な「ひゃっ!ひゃぅっ!」

…えぇ、タオル噛ますの忘れてて漏れてましたよ…

幸い、母親がテレビ大音量で聞いてたからよかったけど

3回ぐらい舐めてたら

な「どいてぇ!だめぇっ!!」

とかいいだしたので素直に辞めてあげました。

顔がマジでヤバそうだったので…

そしたら、放尿しやがりました。

泣きながら「やだよぉ…止まんないよぉ…」とか言ってるんです。

可愛かった。萌えでした。

25日

しほはさっさと学校に行った。

なつは時間ぎりぎりまで寝てた。

で、俺の単車で登校。そんなにゴツくないからあんまり目を引かないけど。

なつはフルフェイス、俺は亀の子を被ってた。

バイトは10時?5時なので家でまったり。

しほ、なつの順番で帰宅。

なつに少々彼女との状況について問い詰められた。

な「○○さんと最近どうなの?」

俺「別にー?いつも通り、大して変わんないなー」

…セフレなんだから、ヤレればいいって感じだし。お互いに。

な「別れる気ない?」

俺「んー…微妙?」(元々付き合ってない)

な「あのさー…………」

20分ぐらい沈黙してた。それからしほが入ってきてうやむやになった。

それから、いつものようにしほと風呂に入った。

もちろん、訓にした。(もちろんっていってる時点でヤバいな)

指突っ込んでみたけど、痛がったのでやめた。

しほと仲良く部屋に戻ると…なつがオナニーしてた。

直接見たわけじゃないけど、制服のスカートに手を突っ込んで固まってた。

顔真っ赤だったし、一応察して向かいの部屋にしほを連れて行って着替えた。

それから、バイト。5時半にメールがあって友達と(以下略

26日

2人とも普通に出て行った。母親は昨日の夜中からどっかいったまま。

昼間バイト。で、バイト後なつとメール。

な「マジ別れる気ない?」

俺「だから、微妙ってるべ?」

な「友達が紹介してっていってるんだよねー」

俺「厨房食えってか?」

な「兄ちゃんロリコンじゃん」

俺「違う。大体、なつとかしほだからあーいうことするんだよ」

な「へー…んじゃ、友達の断っとくね」

俺「よろしく。んじゃな」

で、帰ってきたらごきげんでした。嫉妬…なわけねーよなー…くそ生意気だし。

とか自己完結してた。

  27日

なつとセフレとの間でちょっとごたごたがあった。

彼女がいうには

「ホントにわたしのアニキのこと好きなんですか?」

らしい。彼女に別れ話を切り出してみたけど

「別れる?カズ(仮名)クラスのセックス上手なやつ見つけたら、別れるけど?」

とか笑いながらいわれた。別に俺もイヤじゃない。

なつは俺がセフレに貢がさせられてる、とか思ってるらしい。

家で誤解を解くのに少々気まずくなったり。

しほは相変わらず天真爛漫。

こいつがいなかったら……我が家は暗くなってたでしょうな。

  28日

バイトに行くときに家に携帯を忘れてしまった。

4時?9時のシフトだった。それがまずかった。

なつにセフレからの『バイト終わったら家来てよ。いいことしよ♪』

という留守電を聞かれる。

しかも、そのあとになつにメールで『エッチだけの関係なの?』とか聞かれる。

もちろんメールはスルー。ごめんよ、悪いお兄ちゃんで(つ▽T)

風呂でしほに訓にしてやった。マジでハマりつつあるらしい。

どういうわけか、いつもよりいい声で喘いでた。

いつもなら全く反応しない俺のモノだけど、今日は激しく勃起した。

し「わたしにごしごしさせてよー(><」

とか駄々こねるのでやってもらうことに。

前よりかは上手になってた。

ナニを両手で、尿道の所に親指が当たるように持ってしごく。

先っぽは舌でちろちろ舐める。

すっげー気持ちよかった。

出るっていったら先っぽを咥えられた。

そのまま口内射精。

一週間近く溜まってたので…大量だった。

一発めが出たときに、しほがびっくりして放したので顔射にもなった。

顔とか髪とか精液でべとべとになってた。さらに、口からもでれぇーって出してたし。

し「白いのおいしくない…」

とコメントいただきました。一発目の勢いがすごかったらしく、ちょっと飲んだそうだ。

あとで精液っていって、赤ちゃんの素なんだよ。って教えてあげた。

し「( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー」

俺「5へぇーかよ(笑」

なんてコントもやってました。

  29日

朝からバイト。朝はヒマなので後輩と喋ってるだけだったりする。

1時上がりだったけど、11時半に上がれたりした。

家に帰ってまたーり。

なつが学期末前でテスト勉強やってたり。もちろん手伝ってやった。

男は美女と美少女に弱いのです(笑

来年は受験生かーとか話したり、クリスマス前で告られまくりで困るとか愚痴られたり、

お兄ちゃんはそんなにモテなかったぞ(つ▽T)学祭後とかには激しくモテたけど…

とか喋ってたら

な「ウザいからさー、おにぃ彼氏になってょ?(笑」

俺「バカかお前ー(笑」

な「マジったらどうする??(笑」

俺「ありえねー(大笑」

な「マジよ?」(真剣な顔で

俺「へ?(゜Д゜」

俺『厨房は却下っていったからOKとはいえないし…でも、こいつらは特別だとかいったし…(´へ`;;;)』

(数分間悩んでます)

な「返事はいつでも聞けるじゃん?じっくり考えてね♪」

俺「なぁ…なつ。俺彼女いるんだけど?」(セフレのことを思い出した)

な「あ、あの人?あの人って彼女じゃないんでしょ?本人から聞いたよ?」

俺「Σ(゜Д゜;」

な「んじゃね♪ジュースとってくる」

そのまま普通に勉強してました。

そんで、3人で風呂に入った。

しほには尻揉み&訓に&蟻のなんとか責めを。

両親不在だったから、思いっきり喘がしてやった。

そろそろ胸責めをしようかなぁって思ったり。

なつには訓にだけにしておいた。

時々生えかけのをつまんだり、乳首つまんだり。

生えかけのは大したリアクションがなかったけど、乳首つまんだときは太ももを震わせてた。

生えかけ最高(笑 乳首はピンクでした(笑

そのあと、なつに抜いてもらった。

口でされると暴走しかねないノリだったので、手でしてもらった。

ついでにしほに玉揉みさせたり

次あたりパイズリ仕込ませようかなーって思いました。

とりあえず、なつと(形の上だけで)付き合うことになり、セフレとも別れました。

某日

なつの誕生日でした。

テ○フ○ニーのリング(もちろん安いヤツ)あげたり、しほとなつにケーキ買ってやったり…

いろいろしてやった。

風呂でも一緒に入ったけど、戯れるだけだった。

しばらくエッチなことをしてないから、今日ぐらいいけるかな?とか思ってたが甘かった。

普通の兄妹のごとく和気藹々と風呂に入って、出てきた。(この歳で一緒に入らないんだろうけど。普通は)

で、そのままテレビ見たり、テス勉手伝ったりしてやって就寝。

まったりとした1日が終わろうとしていた…そのとき!(笑)

しほが一緒に寝たいと言い出した。

うちの寝室は2段ベッドの上になつ、下にしほ。床に布団ひいて寝てるのが俺。

ってなってる。

別に何をするつもりもなかったので、オッケーした。

もぞもぞと布団に入ってくるしほ。

そのまま抱きついてきた。真性のロリじゃないので、ハァハァしなかったけど(笑

で、すっげー甘えてくるわけですよ。発情期のメス猫の如く(笑

暴れてんじゃねーよーって笑いながら注意したりしたら調子乗ってもっと暴れたり。

そしたら、エスカレートしてきて…

ちゅーしてとか言い出すわけです。

兄妹だから(そういう問題じゃない?)いいかなーとか思いつつ軽くキス。

お互いに何回かキスしてたわけです。

ある意味ラブラブでした(笑)いや、ラブラブだったら不味いんですが…

そしたら、ベッドがきしみだした。要するに、ベッドの2階でなつが動き出したってこと。

すっげーこっち見てた。視線で人が殺せるくらいの勢いで。

あんまりにも怖かったので甘えてくるしほを寝かしつけて、俺も寝たフリをした。

次の日

朝からすっげー不機嫌でした。なつは。

で、なつが帰ってきてから俺はずっと謝ってた。

俺「昨夜は悪かった…」

な「何が?」

俺「いや、ホラ…なつのことシカトしてしほと寝てたし…」

な「別にぃー…やっぱ『ロリコン』のおにぃとあたしってあわないみたいだしー」

俺「だから、悪かったって。ごめん」

な「リング買ってもらってさー。嬉しかったのになー」

俺「ごめんってば。な?」(以下同じようなやり取り)

で、結局俺が抱っこするってことで落ち着いた。

抱っこするってことは、顔とか体が近くなるってことで…

Cカップ(推定)の妹を持つ兄としてはハァハァなわけで(笑

そのままキスしたり、胸揉んだり。

制服のままでエッチなことしてたからかなり興奮した。

厨房の乳揉んでる+妹にエッチなことしてる=キターみたいな(笑

調子こいてパンツの上から割れ目触って

「あれ?濡れてる?( ̄ー ̄)」

とかやったり。

後ろから抱っこして、触ってたんです。

そしたら、なつが段々後ろ(俺のいる方)に寄ってきて…

ナニがなつの腰に押し当てられてたんです。

な「おにぃの…たってる?」

俺「あぁ、なつの体がさ、気持ちよすぎるから…」

で、チャック開けてナニを晒した。

見た瞬間、なつは固まった。一瞬だけね。

無言で俺のを触るなつ。そのまま手扱きになった。

俺はどこまでやってくれるかを試してみたくて、無言で見てた。

なつは手扱き止まりだった。

俺「なつ…もういいよ」

な「え?気持ちよくないの?」

俺「そうじゃなくて…他にしてほしいことがあんだよ」

言った瞬間に、なつの表情が変わった。

一応気付いてたけど、知らないフリして、引き出しから隠してたローションを持ち出した。

俺「パイズリって知ってる?」

な「はぁ!?」

俺「知らない?」

な「し、知らない…」

俺「そっか…んじゃ、教えてやるから、やろーよ?」

な「う、うん…どんなのか知らないけど…」

絶対知ってる系のリアクションだったけど、本人が知らないと言い張るのでそうしておこう(笑

はぁ!?っていわれたときは(つ▽T)な感じだったけど(笑

布団の上にバスタオルを引いて、なつの制服を上半身のみ脱がす。

程よく膨らんだ胸にローションを垂らした。

「ひゃぁ!」とかびっくりしてた(笑 ローションが冷たかったらしい。

そのまま垂らして、たっぷり胸にローションを塗りこむ。

掌についたローションを俺のモノにも塗りこんだ。これで準備完了。

胸を寄せてもらって、そこの隙間に突っ込むわけなんだけど…

Cじゃ大して立派な谷間ができない。

しかたなく、自分でナニを押さえて、腰を使う。

それでもかなり気持ちいい。友達は俺が押さえなくてもできますが(笑

な「ど、どぉ?」(///)

俺「すっげー気持ちいい…なつは?」

な「すっごいどきどきする…」

な「おち○ちんが暖かくて…けっこう気持ちいいかもしんない」

かなりポーっとした顔してた。

しばらく腰を動かしてた。段々と逝きそうになってくる。

そしたら、いきなりなつが舌を伸ばしてきた。

当然先っぽに暖かい舌が当たって…逝っちゃいました(笑

顔射になったけど、射精にびっくりしてなつが顔を背けた。

な「きゃぅっ」(って感じだった)

ホントは顔だけなんだろうけど…AV男優並みに精子が飛んで、髪とかにいっぱいついてた。

精子を落とすために、一緒にシャワー浴びたり(笑

悪戯程度に体触ったりしてました。

尻を揉めば「ヘンタイ」といわれ、胸を触れば「痴漢」といわれ(つ▽T)

さっきまであんなことしてたのに…厨房は難しいです(笑

それから、バイトに出勤。

なんとなくヤリたくなったので友達のお家へ(笑

ちなみに、なつの乳首はピンクです(笑

色白い上に、乳首責めしてないから…色が綺麗(笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。