マンコに体温計を入れられたJS時代の酷い思い出

母のせいで私は犯された
JS時代の酷い思い出です

思い出すと母にもその男にも
本当に腹がたってきます

まだ私がJS低学年でわからないと思ったのでしょう

母は浮気相手と会う時は
私も連れていっていました

その日、おじさんの家に行くと
私はゲームをしたり
漫画を読んだりして一人遊びをしていました

そしたら隣の部屋からお母さんと
おじさんがエッチしはじめて
喘ぎ声が聞こえてきました

いつもSお母さんとおじさんに、
隣の部屋は覗くなと言われていたので
ゲームをしてました

ある日 お母さんの声があまり大きく
変に聞こえるので
当時、エッチの事を知らなかった私は
母を心配になり襖を少し開けて覗いてしまったのです

そしたらおじさんがお母さんの股に
何か入れてるが見えましたおじさんの握る
電線のついた棒が動くと、
お母さんは 

「死んじゃう死んじゃう 」

言って 私は何の事なのか解らないので
見入ってしまいました 

そんな時 おじさんと目が合ってしまい 
その後 おじさんが私への性的悪戯が始まりました

土曜日の日でした

お母さんがおじさんの家に
お使いを頼まれて行った時から始まりました

おじさんの家に入りコタツに入ってゲームを始めると、
おじさんが私を膝の
上に乗せてゲームを一緒にやろうと言われゲームをしてると、
おじさんの右手がスカートの上から
オマンコを触ってきました

私は気にもしないでゲームに夢中になってると、
おじさんが耳元で囁きました

幸っちゃんこの前お部屋を覗いてたよね

私は小さくうなづくと ロリコンおじさんが 
お母さんと同じことして遊ぼうと言うので 
訳もわからずウンと言うと・・・

おじさんの右手がパンツの中に入ってきて
アソコを撫ぜて性的虐待してきたんです

私はおじさんに お母さんが来るヨ 

と 言うと 今日は幸っちゃんだけだヨ・・

と言われ おじさんはパンツから右手を抜くと
私を抱いて隣のベットの部屋に運ばれ、

仰向けに寝かされました

おじさんは、三脚に取り付けたビデオカメラの
スイッチを入れるとリモコンのボタンを押すと
カメラの前が赤くひかりレンズの動く音が聞こえました

私は何も解らないまま寝てると、
おじさんが私のセーターとシャッを脱がし
スカートも脱がされ、
パンツと靴下の姿にさせられ
足を大きく開かされパンツの上からおじさんの右手が
触ってきました 

しばらく撫ぜられるとパンツと靴下も
脱がされ、裸にされました

おじさんが 幸っちゃんイイことして遊ぼうね 

と 言うので ウンと言うとおじさんの顔が
オマンコに近づくと舌先を中に入れてきて 

ペロペロと舐めだししばらく
お尻やアソコを舐められ悪戯されたんです

おじさんは舐めるのをやめると
電線のついた小さな卵みたいな物を
私のアソコに押し付けるとスイッチを入れて
振動させながら 幸っちゃん気持ちイイかい 

と 聞くので私は 
くすぐったいと言うと もう少しやると気持ちが
良くなると言うので我慢していました

次におじさんは体温を計ると言って、
ガラスの体温計に何か塗ると
私のアソコに入れて来ました、

お腹の中に何か入って来た感じと
体温計の先がお腹の中に当たって止まり、
少しの間 入ってました

 おじさんが体温計を抜いて幸っちゃん 

平熱だね 

と言って体温計を舐めてベットの上に置くと
おじさんが着ていた服とパンツも脱いで裸になると、
私の隣に寝て私の左手を握る

とおじさんのアソコに導かれ握らされ
おじさんの手が私の手を包んで上下に動くと 
幸っちゃん 強く握って動かして 
私は言われる通り手を雨後さすと、

おじさんの右手がアソコをさわり縦に動きました

しばらくそんな時が続き
おじさんの手が私の手を止めると、
おじさんは私のアソコにおじさんのアレを押し付けて
擦り変に暖かい白いのをお腹の上に出しました

おじさんは 幸っちゃん可愛いね 
また 遊ぼうね 私はウンと言うと
ティッシュでお腹とアソコを拭いてくれて、
衣服を着せてくれておじさんと
ケーキを食べました

そしたらお母さんが来て 

幸枝 今日の事はお父さんには内緒だよ 

私は意味も解らず ウンと言ってケーキを食べてると
お母さんとおじさんのヒソヒソ話が聞こえて 

今日は生理で御免ね でも 楽しんだんでしょ 

今週は何時でも幸枝をよこすから 
でも 怪我はさせないでね・・・

そう、JSの私は母に売られたんです

その後・・私はおじさんに色々な事を2年間されました 

2年間の間にはおじさんの友達の
二人のおじさんにも悪戯されました。

おじさんの事がお父さんにばれて、
お母さんは離婚されおじさんは警察に捕まり、
私はお父さんと暮らしています

お父さんも離婚すると、
4年生になった頃から私に悪戯をして5年生の時には
完全に奥まで入れられ
最初は痛くて泣いてましたが、今では私がお母さんの
代わりをしてます 

私もお父さんも被害者でした 

お父さんは今でも好きです

そして、お母さんの事は心底嫌いです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。