小1で角オナニーする妹を見て、お兄ちゃん性に目覚める【ロリ近親相姦】

無邪気な幼女というのは恐ろしい

小1の妹が俺の漫画雑誌で
角オナニーをしているの覗いてしまった

俺自身も当時は、小学生で
性体験も性知識も乏しいガキだった

オナニーって単語した知らくて、
小1の妹が漫画雑誌を股間に擦りつけて
一体何をやっているのかわからなかった

というか俺がいる時も部屋に来て、
漫画を腹に敷いて寝そべりながら
漫画読みだしたりとかも

中1になってオナニーを覚え、
そこで初めて妹が角オナニーしている! とわかった

気にしないフリして放置し、
背後に回りこんでバレないようスカートを覗きこんでみたり
なんか独特の?

 妹の腰の動きや、
その時のパンツの食い込みを観察した

たまに

「それ読むから」

と妹の腹を持ち上げて使われてた雑誌を取り出し、
別の雑誌を腹の下に差し込んだり、
最中に直接妹に触れる事も多くなった

俺自身がオナニーするときは、
少年漫画のエロシーンや
父親の部屋から拝借したエロ本だったが

いつしか完全に別腹、興味無しだったはずのか
妹の角オナをオナネタにしてシコシコ手淫する事も増え
妹が部屋で角オナを始めたら、
漫画読んだり別のことをしてるフリをして
それを見ながら、パンツに手を入れて
バレないようこちらもオナニーを開始したりした

ぶっちゃけ見切り発車で書き込んだため、
記憶の整理中w

余談だけど、パンツの中でしごいて
そのまま出す時もあったが正直、当時の俺頭おかしいw

それである日、部活から帰ってきたら
妹が俺の部屋、俺の布団でうつ伏せで寝てた

そして不自然な位置に雑誌はあるし、
俺の布団でオナってたのかと想像したら
今までに無く心臓がバクバクしてしまい、
得も言われぬ性衝動のまま 制服のベルトを外し、
下着ごとズボンを脱いで下半身丸出しで
ロリjsな妹に覆いかぶさった

スパッツをはいた妹のお尻に恐る恐るちんこを当て、
起こさないよう少しずつ擦り続け夜這い

格別に気持ちがいいとは感じなかったが
行為そのものに興奮が高まってしまい

触れずに射精しそうだったため、
精液で汚してはならないと一旦離れ
寝てる妹の隣で

「はやく出ろ!」

と思いながらいつもより早くしごいた
左手がフリーだったので、
今回だけ特別とか思いながら妹のお尻や太ももを撫でたら
ひんやりした肌と驚くほどすべすべの感触

スパッツごしの手触りもさらに良くて
そのまま自分の敷き布団に思いっきり射精した

そんな事があって、
以降は部屋で妹が角オナをはじめると

その時の思い出がフラッシュバックし、
あの妹のロリ尻で擬似セックスをやってしまったとか

あのパンツの奥のまんこに、
そのうちいつか男がちんこを入れるんだなとか
気が気でない状態になることが多くなった

下品な話 そんな状態でも一回抜くと
平常心に戻るので、妹にバレないよう
その場で抜くか、トイレで抜くかして落ち着かせていた

今考えると小1で、角オナニーする妹によって、
俺は性に目覚めたんだろうなーって思う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。