【顔射】小学生の夏休みに兄のオチンチンに水鉄砲を当てていたら精通した

私のお馬鹿な子供時代の
顔射体験を投稿します(笑)

夏休みにお兄ちゃんと水風呂に入って
全裸で遊んでいました

水鉄砲で小さい人形を並べて
お兄ちゃんとどっちが多く倒せるかで
競争していた

その時、何を思ったのか
私はお兄ちゃんのオチンチンに
水鉄砲を当ててしまった(笑)

お兄ちゃんは最初は

「おい、さやか、やめろよ!」

って言っていたけど

まだ小学生だったお兄ちゃんの
小さいオチンチンは
的にもってこいの大きさで

私は面白くて

ピューピュー

って夢中になって水鉄砲を当てていた

そしたらオチンチンが
大きくなってきて(笑)

お兄ちゃんも最初は

「やめろよー!」

って言っていたのに
いつの間にか
仁王立ちになって目をつぶって
気持ちよさそうにしているの(笑)

今思い出しても笑える光景だけど
勃起したオチンチンに水鉄砲を当てると

ビクンビクン動いて

当時の私は面白く感じで
さらに当てていると
お兄ちゃんが

「気持ちいいぃ~」

ってつぶやくように言ってくる

へー水鉄砲当てると
オチンチン気持ち良いんだー

って不思議に思いながら
さらにお兄ちゃんに近づき

ピュピュピュ

ってオチンチンの目の前でいって
水鉄砲を当ててたら

突然、

「アッ」

ってお兄ちゃんが叫ぶと
オチンチンの先っぽから
白い液体、ザーメンが飛び出てきた(笑)

オチンチンの前で水鉄砲当ててたから
私の顔にもろにザーメンがかかり
小2か小3なのに顔射を
体験したしまいました(笑)

お互いびっくりして

お兄ちゃんは

「オチンチンから変なものが出た
病気か?大変だああああ」

って叫び

まだ性の知識が無かった私は

「お兄ちゃんにオシッコをかけられたあああ」

って大泣きしているとお母さんが
何事かと走ってやってきた

「どうしたの?」

って風呂場に来て
私達の姿を見て母は唖然としていた(笑)

それで

「一体、何してるのおおお」

ってヒステリックに怒っていた

小学低学年の私の顔に
ザーメンがぶっかけられた状態だったから
母はただ事じゃないと思ったらしい

でも、私が水鉄砲を当てて
遊んでいたらオチンチンから白い液体が
飛び出た事を包み隠さず話すと

ホッとしたような顔をしたと同時に
笑いだして

「もう馬鹿じゃないの」

って爆笑していた

それで母は私に

「オチンチンは男の子にとって
大事なところから悪戯しちゃだめだよ」

と言い
お兄ちゃんには

「それは病気じゃないわよ
大丈夫、後で教えてあげるから」

と言って
母は私の顔にかかった精子を洗い流してくれて
何事も無かったように
お兄ちゃんと私はお風呂から出ました(笑)