ライブチャットでエロい六十路おばさんとラブホでオフパコ

私の趣味は風俗サイトのライブチャットで
仕事から帰るとアダルト系ライブチャットに課金して
高齢おばさんと相互オナニーするのが趣味なんです

そしてお気にの60歳の高齢熟女がいたんですが
常連になると、Hな話以外にも色んな会話をするようになり
ネット上だけではなくオフで会うようになり
現在はセフレのような関係になっています

オフパコするときはホテルでは
サービスタイムをフルに使って
中出ししまくりのSEXです

そして、この前も会ってきました

還暦熟女の方から明日会いたいと言ってきまして
いくらなんでも会社を朝から
休むのはちょっと無理っぽいので

「午後からでどう?」

というと

「4時30分には帰らなきゃならないから
2時間くらいしかいられない」

と言います。

「朝からがいいの?」

と聞くと

「うん、出来れば朝の方が時間たっぷりあるし・・・」

とドスケベでSEX狂いのニンフォマニアなおばさんなんです

60歳の痴女おばさんにそこまで求められては致し方ありません

結局会社を休み、エロいおばさんと密会する事にきめました

当日さっそくラブホに行き
Fカップの垂れた胸を
鷲づかみにして揉みしだきました。

そしたら痴女おばさんの方からディープキスしてきて、
そして右手で私の○ンポをまさぐりながら
パンツの横から愚息を
取り出してフェラしてきます

まだ洗っていない私の○ンポをジュポジュポと即尺

おいしそうにしゃぶる痴女おばさんで
だんだん興奮してきてカチンコチンになってしまいました。

我ながらホレボレするような
起ちっぷりだったんですが、
痴女おばさんは

「おっきいねぇ、それに硬い」

と言うと潤んだ瞳で私を見るんです

思わず

「もう入れたくなっちゃった」と私が言うと、

「うん」と言ってベッドへ、

そして大股開きするんでクンニで
お返しをしようと思ったら、

「ダメぇ、お風呂にはいってからぁ」

といって舐めさせてくれません

どうやら早く入れて欲しいようです

「じゃ、ご挨拶がわりに軽く入れるね」

と言って生挿入すると、

「おっきい~ すごい~」

といって腰を振ってくる六十路エロおばさん

なんせ、ギンギンになっていたので、
ピストンしまくると

「すげ~ いい~」とか言って悶えています。

私も興奮して腰をグラインドさせながら
突いてたんですが、
そろそろやばくなってきたのでピストンを止めて
ラブホに入りまだ30分も経ってないので
射精する前に一旦休憩しようか?と

「そろそろお風呂入る?」と聞くと

「あ~ん 止めないでもっとして~」

とか言います

閉経したおばさんですが
私の子種が欲しいようえす

ならばと高速ピストンすると
私のお尻を鷲づかみにして離さないようにするので、
思いっきり中出ししてやりました

ほんと即パコで結局その日はスケベな還暦熟女と
フリータイムをフルに使ってSEXしまくりました