ゲイ兄弟が近親相姦しているのを母が見て号泣

俺は29才のゲイのエリートサラリーマンだ

会社じゃあ最近、そろそろ結婚しねーのか?
なんて話をよく面倒を見てくれる上司から
振られるが適当ににごしている

仲の良い同僚は俺がゲイだと
薄々感じているっぽいが
何も言わず普通に接していて
普通に飲みにいったりしている

俺からも別にゲイだと告白してない

相手も俺好みのゲイなら

おっ!じゃあファックするか!
ケツだせケツ!俺のディルドチンコでほってやるぜ!

ってコミュニケーションファックが出来るが
相手はどうせノンケだからな

ゲイとカミングアウトしても
こまっちまうだろうし

俺もカミングアウト後に
仲良い同僚とか後輩を誘って
飲みに行こうって誘うのも躊躇しちまう

「どうしよう?アプローチしているって勘違いされたら?
これってセクハラになるのか?」

って思春期の中房みたいにびびっちまうよ

特に後輩なんかプレッシャーになるだろうなー

先輩に言われたら断れねえっすよ!
たとえホモの先輩でも・・・

って思われて嫌われたら嫌だもんなー

うちでも上司が若い女性社員を誘って
嫌がられたりするのたまに見るしなー

その変難しいよなー

まぁそもそも職場じゃ
セクシャルな話そもそもしないしな

これは俺が勤めるのが大企業だからなのかな

良い意味で他人に無関心だったりするから
この会社に入って良かったと思うわ

そんなゲイサラリーマンでバリタチの俺だが
母ちゃんを泣かせてしまった話をしようと思う

そもそも俺は高校までノンケだった?というか
自分をゲイだと気づいてなかった

でも俺には弟がいてこいつが生まれつきのゲイだった

弟の部屋に漫画を借りにいった時だ

怪しいDVDを発見して
それを拝借したんだよ

どんなエロ動画かと思ったら
ゲイSEXの無修正動画だったよ

どこで仕入れたかわかんねーけど
男同士がSEXしているのを見て俺は
スゲー興奮しちまったんだよ

ギンギンに勃起しまくり

俺ってゲイなの?って思春期の俺はショックを受けたよ

でも無臭ゲイ動画を見ながらセンズリすると
スゲーきもちいの

射精しても連続射精出来るぐらい
野郎同士のFUCKに夢中になってしまったんだよ

そしてこの時初めて弟もゲイだって気づいたんだよなー

兄弟でゲイってヤバい・・・

って悩んだよ

でもそこは高校生

寝たらまたセンズリしたくなって
弟のゲイ動画を借りるんだよ

そんな事を繰り返したら
弟の哲司にも気づかれちまった

「兄ちゃんもゲイなのか?」

って

今さら隠してもしょうがねーから

「あー俺もゲイだよ
お前もだろ」

「うん、俺・・いつも兄ちゃんを思いながら
しているんだよ・・」

って哲司はズボンを下ろして
勃起チンコを見せつけてくるんだよ

スゲーうまそうなビッグマラしやがって

今までなんとも思わなかったのに
マラを出した弟がエロく見えるんだよ

そっから俺は夢中で弟のマラをしゃぶってやったよ

「兄ちゃん・・兄ちゃん・・・きもちいいよぉおお」

って可愛く悶えやがって

俺は弟を全裸にして無茶苦茶に舐め回すと
弟もフェラチオしてくる

それがスゲーうめーの

さてはテメーどっかのホモ野郎とSEXしてるのか?

弟とSEXしているホモ野郎に嫉妬心すら湧いてくる

そして弟の可愛い色白のケツを揉み
挿れようと思うけど、そのまま入れて大丈夫なのか?

って俺が躊躇していると
弟が机の引き出しからコンドームとローションを取って
手渡してくる

テメー完全に非処女ケツマンコじゃねーか

兄の俺が童貞なのに
手慣れやがって弟のテメーはヤリマンかよ

って俺は嫉妬で燃え上がり
弟のケツにゴムを装着したディルドマラを挿入してやった

「兄ちゃん・・兄ちゃん・・はぁはぁすげーきもちいー
兄ちゃん キスしてー」

甘えたように悶える弟に俺はキスして
初めて兄弟でゲイ近親相姦しちまった

まじで最高のSEXで弟はところてんしやがって
俺はそのまま弟の肛門でいっちまったよ

それからは弟とフェラや兜合わせをして
ゲイ近親相姦しまくっていたんだが

夢中になりすぎたんだな

母ちゃんが帰ってきてるのに気づかずに
弟とファックしていたんだが

いつの間にか母ちゃんがドアを開けて
俺ら兄弟の畜生SEXを呆然と見ていた

そして、すぐに母ちゃんが号泣よ

「何してるのよおおおお」

ってこの世の終わりみたいな顔で泣いていた

俺らゲイ兄弟はチンポ丸出しで
母ちゃんを必死に慰め説明しようしたら

「とにかく洋服を着なさい!」

っていつもの怒りん坊な母ちゃんに戻っていた

それで洋服三人の家族会議になった

俺は今でも母ちゃんが言った言葉が忘れられない

「別にホモでもゲイでもいいわよ
腹を痛めて産んだ子ですもん
どうなったって私の息子だし
あんたらの事を愛しているわよ
でもね!兄弟でするのは絶対許さないからね!
それは犬畜生にも劣る行為なのよ
わかった!」

そう言って母ちゃんは格好良く啖呵を切った

俺らは超反省して

「はい」

って返事してそれからは弟とSEXしてないし
母ちゃんとも今も仲良しだし、
母ちゃんの子供で良かったと心から思う

ただ父ちゃんは俺ら兄弟がゲイってのは知らない

真面目で気弱な父ちゃんショック受けるだろうから
三人で家族会議した結果言うのはやめとこうって結論になった

こういう時父親って仲間はずれで可哀想って思うけど
しゃーねーな

それが父親ってもんかもしれん